2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. 2016高田島ツートラ
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. 2017お勉強会
  9. リザルト関東
  10. イベント(大会)
  11. MFJトライアル
  12. イベント(大会)
  13. イベント(スクール)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. リザルト中国
  19. 2020.04.05

    福島市へ行く
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. リザルト四国
  26. イベント(大会)
  27. イベント(大会)
  28. イベント(大会)
  29. リザルト沖縄
  30. イベント告知
  31. 2020XTDN延期
  32. イベント(大会)
  33. SSDT中止
  34. イベント(大会)
  35. SHOEI MITANI MODEL MATブラック
  36. リザルト関東
  37. イベント(大会)
  38. イベント(スクール)
  39. イベント(スクール)
  40. イベント(スクール)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. リザルト近畿

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

服部聖輝イーハトーブを走る

2012イーハトーブの服部聖輝

イーハトーブトライアルに出場した服部聖輝(Photo:藤田秀二さん)

 往年のビッグなライダー、服部聖輝がイーハトーブトライアルに参戦した。すでにその名前を知らない新世代のトライアル愛好者も多いかとは思うが、80年代までのトライアルを愛した熟年層にとっては、この名前は日本の勇気であり誇りであり宝物だ。
 今回は、服部自身が世界選手権を走っていた時代の年式のマシン、ブルタコシェルパTでクラシック(ツインショック)クラスに出場した。


 服部は、1970年代後期から1983年にかけてイギリスとベルギーを拠点として世界選手権に参戦。1984年からは日本に戻って活動していた。
 世界選手権では1980年と1984年に9位と10位に入ってポイントを獲得。今とちがってポイント獲得は10位までで、参加人数も圧倒的に多かったから、ポイント獲得は至難だった時代だ。1980年SSDTでは16位。1984年には登場したばかりのホンダTLR200RでSSDTに参戦し、200ccクラスで優勝するとともに19位スペシャルファーストクラス入賞。日本人最上位のこの成績は、いまだに破られていない。
 近年はタイに在住して、現地でオフロードイベントなどを主催、あわせてタイや日本でオフロードスクールを開講しているが、今回は名門チームQQSCの河野佳美さん(マシンはやっぱりブルタコシェルパT)とともに参加している。
 イーハトーブトライアルは簡単な気持ちで出場できる大会でもないが、漫然とおじさんになってしまっているのはつまらない。昔とったきねづかを(それぞれのレベルで)試すという意味でも、服部選手の今回のイーハトーブ参戦、いろんな指針となりそうだ。
写真はイーハトーブトライアル参戦中の服部さん。右は第1回イーハトーブトライアルの参加者でもあり、SSDTに参戦した服部さんを応援に行ったこともあるというキヨテルファンの山本修弘さん

関連記事

COTA 300RR/RTL300Rサイレンサー加工

スーパーウイングまるやまでは、2020〜COTA 300RR/RTL300Rの純正サイレンサー・エンド加工を開始しました。 (さらに&h…

【新作DVD発売】精度アップ!4ヶ月からのトライアル

新作トライアルDVD「小川毅士・精度アップ!4ヶ月からのトライアル」を7月27日より発売開始! (さらに…)…

TOM’Sリンクガード・TY125Classic用

京都のトライアルショップ「トムス」より、TY125Classic用のリンクガードが発売されました。 (さらに…)…

イベント(大会)

9/22第35回まどろみトライアル

第35回まどろみトライアルの開催について (さらに…)…

イベント(大会)

8/23里山トライアル

第57回里山トライアル大会 (さらに…)…

タデウスとライア、ガスガスに

タデウス・ブラズシアクがガスガスに戻り、すでにガスガスに乗っているライア・サンツとともに、再びガスガスに乗ることになった。これはエンデューロ…

2016高田島ツートラ

9/20高田島ツーリングトライアル

9月20日、ナンバー付トライアルバイクで、自然山通信ニシマキの住む川内村高田島地区を徘徊、もとい散策しようというツーリングイベントを開催しま…

9/21高田島庭先コンペティション

9月21日(月曜日・敬老の日)、自然山通信ニシマキの住む川内村高田島地区でのクローズドコンペ(ナンバーなしで走れます)を開催します。 …

2020年7月号電子版

自然山通信7月号電子版をご用意しました。 自然山通信をそのまんまPDFにしましたので、おもちの電子端末でお楽しみください。大きな画面で…

自然山通信7月号発売!

自然山通信7月号発売発売開始!今月の特集は『私の初めての、私だけの藤波貴久』と【特集12ページ・回想1985 WEST GERMANY】…

ページ上部へ戻る