2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
  1. トライアル・デ・ナシオン
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. リザルト中国
  6. TRJ / MFJ
  7. イベント(大会)
  8. MFJトライアル
  9. リザルト関東
  10. イベント(大会)
  11. MFJ
  12. リザルト中国
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. リザルト中部
  20. 2017TDN
  21. トライアル・デ・ナシオン
  22. リザルト関東
  23. リザルト中国
  24. 2017お勉強会
  25. リザルト中国
  26. イベント(大会)
  27. イベントリザルト
  28. リザルト中国
  29. リザルト中国
  30. TRJ / MFJ
  31. イベント(その他)
  32. リザルト中国
  33. イベント(大会)
  34. リザルト九州
  35. TRJ / MFJ
  36. リザルト中国
  37. イベント(大会)
  38. リザルト中国
  39. リザルト関東
  40. イベント(大会)
  41. イベント(スクール)
  42. イベント(スクール)
  43. リザルト関東
  44. イベント(大会)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ヤマハ4ストローク250公開近し

 6月26日、世界選手権フランス大会で、スコルパSY250F(仮称)がデビューすることになった。
 かねてよりうわさはあったものの、実体は姿を見せず、現状、このマシンを見た人は日本にはほとんどいないはず(野崎史高は、あるいはテストに参加しているかも知れない)。
 これまでの情報を総合してのSY250Fのアウトラインはこんな感じ。


 まず、エンジンはYZ250F、DOHCエンジン。ホンダはモトクロスマシンのCRF250Rのエンジンをベースとしながら、RTLに仕立て上げたときにクランクケース形状を含めてほぼ全面的な見直しを施したが、YZエンジンはこれに比べるとほぼそのまま使われているという。DOHCのシリンダヘッドは、トライアルマシンとしては大きいはずだが、YZのエンジンはとにかく軽量とのことで、重量的にはRTLエンジンよりも軽いのではないかと思われる。当然、カムなどの性能パーツについてはトライアル用のものが開発されたはずだが、クランクウェブなどはモトクロス用のものをそのまま使っている様子。ただし、YZエンジンには電装関係の内側にセル始動用のギヤが設けられていて、この部分にウェイトを積むことで、トライアルに必要なフライホイールマスを稼ぐ構造をとるらしい。
 吸気はキャブレター。ボアストロークには変更はないはずだが、圧縮比やミッションレシオなどがどう変更を受けているのかは現時点では不明だ。
 このエンジンを積むべきフレームは、やはり従来SY型ではおさまらない。メインフレームはスチール製のツインチューブということだ。おそらく大きなヘッドをおさめるためのフレームワークがされているはずだが、取り回しは不明。「SYと印象が変わらない」という情報もあれば「とてもよく作られているフレーム」という情報もある。材質はスチールとアルミのコンビネーションとのことだから、従来SYのようにリヤフレームがアルミ製なのか、あるいはメイン骨格の一部にもアルミ素材が使われるのかもしれない。
 少しでも早くニューマシンを見たいという成田匠は、フランスGPに自費で観戦に行くことを決めた。「持って帰っていいというなら、かかえてでも持って帰りたい」とのことだから、日本でお披露目されるのも、そう遠くないことではなさそうだ。
 フランスGPでは、実戦参加はなく、当日デモ走行のあるなしなども、現在のところは不明である。
 なお、この記事のタイトルでは「ヤマハ4ストローク」と書きましたが、もちろん「ヤマハ4ストロークエンジンを使ったスコルパ」が正解です。念のため。

関連記事

歴代世界GPランキング

世界選手権の、歴代のランキング一覧です。 全クラス、ランキング15位までを抽出させていただきました。15位までに空欄がある場合…

2023年の久岡孝二はホンダに乗る

久岡孝二が2023年にホンダに乗ることが発表になった。新年早々、ヤマハ発動機とチームVICTORYから離れることを公表した久岡だったが、次な…

飛翔、廣畑伸哉。世界選手権トライアル2へ

全日本IASの中で最も若手の廣畑伸哉が、2023年は世界選手権に全戦挑戦することになった。チームは、藤波貴久監督が力を入れると語っていたモン…

自然山通信2023年1月号電子版

遅くなりました。2023年お正月の1月号、電子版をご用意いたしました。 2023年も、どうぞよろしくお願いします。 (さらに&he…

自然山通信2023年1月号発売

2023年になりました。通算311号になる自然山通信1月号の発売です。『ありがとう、藤波貴久。ありがとう、ファンのみんな!』3年ぶりのホンダ…

トライアル・デ・ナシオン

TDN募金会計報告#20

自然山通信がおこなっているデ・ナシオン支援活動の会計報告です。 みなさまからのご厚意は、年に一度、トライアル選手会に送らせていただいていま…

2023 Vertigo新参戦チーム体制

チーム「VERTIGO with MITANI」より、2023年全日本トライアル選手権シリーズに参戦するVertigoのチーム体制の発表…

イベント(大会)

202212/27

2023わびさびトライアル大会

2023年わびさびトライアル大会の日程です。 トライアルチーム嵐山不老天狗 玉田さんより届いた情報です。  (さらに&hellip…

イベント(大会)

202212/22

1/22植木新春大会

植木トライアル乗で、新春大会を開催します。 (さらに…)…

イベント(大会)

202212/22

1/22新春糸島トライアル大会

2023年1月22日(日) 新春糸島トライアル大会 開催します。 (さらに…)…

ページ上部へ戻る