2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. トライアル・デ・ナシオン
  2. イベント(その他)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(その他)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. TRJ / MFJ
  8. TRJ / MFJ
  9. TRJ / MFJ
  10. イベント(スクール)
  11. MFJトライアル
  12. MFJ
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. リザルト中国
  16. イベント告知
  17. 2017お勉強会
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. リザルト中国
  21. リザルト関東
  22. リザルト関東
  23. リザルト中国
  24. リザルト関東
  25. リザルト関東
  26. リザルト沖縄
  27. リザルト九州
  28. リザルト中国
  29. イベント(大会)
  30. リザルト沖縄
  31. イベント告知
  32. イベント(大会)
  33. イベント(大会)

トライアル・デ・ナシオン

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2015TDN日本チーム壮行

いよいよ今週末、トライアル・デ・ナシオン

 9月20日、スペインのタラゴナ(地中海沿い)では、トライアル・デ・ナシオン(TDN)が開催される。
 日本は久々に男子代表チームを出場させる。参加選手は藤波貴久、小川友幸、小川毅士、柴田暁の4名だ。

 写真は全日本第5戦中国大会の表彰式で壇上に上った3名の代表選手と、選手会代表の小谷徹さん。画面から切れてしまってごめんなさいですが、西英樹MFJトライアル委員長がチーム代表として参加する。
 TDNは年に一度、世界選手権最終戦が終わった後に、各国代表がチームを組んでチーム戦として勝敗を競おうという、これも世界選手権の格式で開催されている。
 当初はカテゴリーも一つだったが、1995年からクラス分けがされ、日本は俗にAクラスと呼ばれる世界選手権クラスで参加している。2000年からはこれに女子クラスが加わった。土曜日に女子TDN、日曜日に男子TDNが世界選手権クラスとインターナショナル暮らすとで開催されるというのが最近の通例となっている。
 日本は表彰台の常連で、2000年、2004年(女子)、2007年、2008年に2位入賞を果たしているが、優勝経験はない。
 チームは日本代表となるが、参加選手への支援、援助はほとんどなく、代表に選ばれた選手はマシンの調達やマインダーの手配、渡航手段など、ほとんどすべてを自力でおこなうことになる。世界ではシーズンが終わっているが、日本では全日本選手権の終盤戦真っ最中であり、しかもタイトルを争うライバル同士が代表のチームとなることも多く、ライダーには負担が大きすぎるのが実体。
 トップライダーばかりに負担が集中するということで、ヨーロッパに住む藤波貴久とTDN参加を希望する若手選手の構成で代表を送ったのが2010年と2011年。この両年は、世界選手権クラス最下位となっている(藤波がいる以上、インターナショナルクラスには出場させられないというのがFIM側の見解。ごもっとも)。
 そして今回、再びトップライダーをそろえてTDN参戦しようという動きとなって、日本のトップ5と藤波貴久によるエースチームが誕生した。
 今年は女子チームの派遣はなし、男子チームだけが、不動の世界トップであるスペインチームや伝統強力チームイギリス、そしてフランスやイタリアを相手に戦いを挑むことになる。
 9月20日、TDNはスペインのタラゴナで開催される。

*自然山通信では、自然山通信商品をお買い上げいただいた時に、少しずつ代金をよけいにご入金いただくことで、派遣選手への支援募金とさせていただく活動を、10年以上にわたって続けています。自然山通信へいただいた募金は、参加選手おひとり(男子にも女子にも選手会を通じてお送りしています)に10万円ずつくらいとなってしまうのが現状ですが、微力ながら、今後も活動を続けていきたいと思っています(クレジットカードで入金いただくなどの場合、この募金ができません。DVD1本ご注文のところを何本か注文していただいてクレジットカード決済をして、あとでその旨を伝えていただくという裏技もございますが、もうちょっとスマートな方法も検討したいと思います。うまく見つかるかなぁ)

2015TDN日本チーム

関連記事

トライアル・デ・ナシオン

トライアル・デ・ナシオン全記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)は1984年から毎年開催されています。 その間、まず男子チームだけで開催されていた期間、男子のクラス…

2021年10月号電子版お待たせしました

藤波貴久引退を目撃して帰ってきて、あわててつくった2021年10月号ですが、お待たせしてしまってごめんなさい。スペインGP、そして引…

自然山通信10月号発売!

何が起こるかわからないコロナ禍で、決死のスペインとポルトガル現地取材を決行。帰国後の隔離もあって発売が遅くなってしまいました。引退表明し…

全日本選手権最終戦はダブルヘッダーで

全日本トライアル選手権最終戦となる中部大会が、11月13-14日、土曜日・日曜日の2日間にわたって愛知県のキョウセイドライバーランドで開催さ…

イベント(その他)

10/3ガッチと楽しもう、愛媛県松山

10月3日(日)ガッチと楽しもうミーティング(マツヤマ トライアルファーム)開催です。 (さらに…)…

藤波貴久、今シーズンで引退を発表

藤波貴久の引退が発表された。 最終戦ポルトガルを前にしたスペインGPが終わっての水曜日、その衝撃の発表は発信された。この週末、トライアル・…

最終決戦前夜、スペインにて

2021年世界選手権はいよいよ大詰め。最終戦を前にしたツーデイズの1戦は、スペインだった。 (さらに…)…

今年の高田島のトライアル大会について

毎年、春と秋に開催の高田島でのトライアル大会。2021年はついに開催を断念するに至りました。 2020年は、春の大会を見送り、秋に2大…

YAMAHAセロー225チェーンテンショナー

『工房きたむら』より、YAMAHAセロー225用のチェーンテンショナーが発売されました。 (さらに…)…

RTL-F、COTA 4RT対応SPLミッション(4速ギア)

ぱわあくらふとより、SPLミッション(4速ギア)が発売されました。HRC RTL-Fシリーズ / montesa COTA 4RT、301シ…

ページ上部へ戻る