2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. リザルト関東
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. 2017お勉強会
  5. イベント告知
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト中国
  9. MFJ
  10. リザルト中国
  11. イベント(大会)
  12. MFJトライアル
  13. リザルト九州
  14. リザルト中国
  15. 自然山通信2021年1月号表紙
  16. リザルト中国
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. リザルト九州
  21. リザルト関東
  22. リザルト関東
  23. イベント(スクール)
  24. リザルト九州
  25. イベント(大会)
  26. リザルト関東
  27. 2020.11.10

  28. MFJトライアル
  29. リザルト中国
  30. リザルト関東
  31. リザルト中国
  32. リザルト近畿
  33. リザルト中国
  34. リザルト東北
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. MFJトライアル
  38. リザルト関東
  39. イベント(大会)
  40. イベント(大会)
  41. MFJトライアル
  42. リザルト九州
  43. リザルト九州
  44. イベント(その他)
  45. リザルト東北
  46. MFJトライアル
  47. イベント(大会)
  48. イベント(大会)
  49. イベント(大会)
  50. リザルト中国
  51. イベント(大会)

トライアル・デ・ナシオン

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2015TDN日本チーム壮行

いよいよ今週末、トライアル・デ・ナシオン

 9月20日、スペインのタラゴナ(地中海沿い)では、トライアル・デ・ナシオン(TDN)が開催される。
 日本は久々に男子代表チームを出場させる。参加選手は藤波貴久、小川友幸、小川毅士、柴田暁の4名だ。

 写真は全日本第5戦中国大会の表彰式で壇上に上った3名の代表選手と、選手会代表の小谷徹さん。画面から切れてしまってごめんなさいですが、西英樹MFJトライアル委員長がチーム代表として参加する。
 TDNは年に一度、世界選手権最終戦が終わった後に、各国代表がチームを組んでチーム戦として勝敗を競おうという、これも世界選手権の格式で開催されている。
 当初はカテゴリーも一つだったが、1995年からクラス分けがされ、日本は俗にAクラスと呼ばれる世界選手権クラスで参加している。2000年からはこれに女子クラスが加わった。土曜日に女子TDN、日曜日に男子TDNが世界選手権クラスとインターナショナル暮らすとで開催されるというのが最近の通例となっている。
 日本は表彰台の常連で、2000年、2004年(女子)、2007年、2008年に2位入賞を果たしているが、優勝経験はない。
 チームは日本代表となるが、参加選手への支援、援助はほとんどなく、代表に選ばれた選手はマシンの調達やマインダーの手配、渡航手段など、ほとんどすべてを自力でおこなうことになる。世界ではシーズンが終わっているが、日本では全日本選手権の終盤戦真っ最中であり、しかもタイトルを争うライバル同士が代表のチームとなることも多く、ライダーには負担が大きすぎるのが実体。
 トップライダーばかりに負担が集中するということで、ヨーロッパに住む藤波貴久とTDN参加を希望する若手選手の構成で代表を送ったのが2010年と2011年。この両年は、世界選手権クラス最下位となっている(藤波がいる以上、インターナショナルクラスには出場させられないというのがFIM側の見解。ごもっとも)。
 そして今回、再びトップライダーをそろえてTDN参戦しようという動きとなって、日本のトップ5と藤波貴久によるエースチームが誕生した。
 今年は女子チームの派遣はなし、男子チームだけが、不動の世界トップであるスペインチームや伝統強力チームイギリス、そしてフランスやイタリアを相手に戦いを挑むことになる。
 9月20日、TDNはスペインのタラゴナで開催される。

*自然山通信では、自然山通信商品をお買い上げいただいた時に、少しずつ代金をよけいにご入金いただくことで、派遣選手への支援募金とさせていただく活動を、10年以上にわたって続けています。自然山通信へいただいた募金は、参加選手おひとり(男子にも女子にも選手会を通じてお送りしています)に10万円ずつくらいとなってしまうのが現状ですが、微力ながら、今後も活動を続けていきたいと思っています(クレジットカードで入金いただくなどの場合、この募金ができません。DVD1本ご注文のところを何本か注文していただいてクレジットカード決済をして、あとでその旨を伝えていただくという裏技もございますが、もうちょっとスマートな方法も検討したいと思います。うまく見つかるかなぁ)

2015TDN日本チーム

関連記事

リザルト関東

第64回里山トライアル大会

●2021年3月28日 ●埼玉県里山トライアルエリア (さらに…)…

イベント(大会)

5/16里山トライアル

第66・67回里山トライアル大会 (さらに…)…

自然山通信2021年4月号電子版ダウンロードよろ

すっかり春になりました。紙の自然山通信と中身はおんなじの電子版をご用意しましたので、大画面に表示しておっきな文字で読みたい人、ポケットに入れ…

自然山通信4月号発売

自然山通信2021年4月号を発売しました。 (さらに…)…

チカラさんの聖火

川内村を聖火リレーが走ってたので、見に行ってきた。川内村の聖火リレーは、やってよかったと思う。 (さらに…)…

4月25日開幕!全日本トライアル九州大会

全日本選手権が、いよいよようやく、開幕する。第1戦は、九州大会となる。 (さらに…)…

ヤマハの2021年国内レース参戦体制

2021年のシーズンインを前に、日本国内のヤマハ・レース体制が発表された。トライアルは、黒山健一と野崎史高の二人が紹介されている。 …

MFJサイトがリニューアルしていた

MFJの公式WEBページ、mfj.or.jpがリニューアルした。2021年は、MFJが競技会を中心にいろいろ改革しているが、サイトのリニ…

野崎史高がゴールドウインを着る

野崎史高がゴールドウインとウェア契約、来たるシーズン開幕には、ゴールドウインをまとって登場することになった。 (さらに…)…

高田島のトライアル大会について

高田島のトライアル大会について 川内村高田島では、春と秋にトライアル大会を開催しています、開催することにしていました。しかし2021年…

ページ上部へ戻る