2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. MFJトライアル
  3. イベント(大会)
  4. 2017お勉強会
  5. イベント(スクール)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. リザルト中国
  11. 2020.04.05

    福島市へ行く
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. リザルト四国
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. イベント(大会)
  21. リザルト沖縄
  22. イベント告知
  23. 2020XTDN延期
  24. イベント(大会)
  25. SSDT中止
  26. イベント(大会)
  27. SHOEI MITANI MODEL MATブラック
  28. リザルト関東
  29. イベント(大会)
  30. イベント(スクール)
  31. イベント(スクール)
  32. イベント(スクール)
  33. イベント(大会)
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. リザルト近畿
  40. リザルト沖縄
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. リザルト関東
  44. イベント(その他)
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. リザルト沖縄
  48. イベント(大会)
  49. イベント(その他)
  50. リザルト関東

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

TRS ONE ついに登場!

 新しいトライアルマシンメーカーTRS。ジョルディ・タレスが企画する新世代のトライアルマシン。いよいよニューマシン全体の写真が届きました。
 マシン名はTRS ONE。

TRS ONE

 用意されるのは300cc、280cc、250ccの3機種。2013年から足掛け3年をかけて開発された渾身のニューモデルだ。
 生産はまもなく、バルセロナのSant Fruitós del Bages(サン・フルトス・デル・バーグ)の工場でまもなく開始されるという。
 65kgという突出した軽量ぶり。高い信頼性と品質がTRS ONEのセールスポイントとなる。

taress01

taress2

tyw_03

tyw_04

tyw_05

tyw_06

エンジン:水冷2ストローク単気筒
排気量:294.1cc・272.2cc・247.7cc
ボアxストローク:79×60mm(300cc)・76×60mm(280 cc)72,5×60mm(250 cc)
点火:HIDRIA製CDI(デュアルスパーク)
クラッチ:油圧ダイヤフラム(ディスク3枚)
ミッション:5速
エンジンオイル容量:350cc(W75)
最終減速:チェーン
燃料タンク容量2.3リットル(98オクタンガソリン・1.5%オイル)
キャブレター:デロルトPHBL26(リードバルブ)
始動:プライマリーキック
フレーム:鍛造アルミニウム・ツインスパー
スイングアーム:アルミニウム
フロントサスペンション:Tech製39mmアルミ(ストローク175mm)
リアサスペンション:R16Vプログレッシブ(ストローク168mm)
ホイール:モラッド製アルミホイール
タイヤ:ミシュランX11
ブレーキ:フロント185mm・リア150 mm BRAKTEC
乾燥重量:65 Kg
寸法:2,015×830×1,125(長さx幅x高さ)
シート高:640mm
アンダーガード:7075アルミ
フットレスト:調節可能

tyw_07

TRS

tyw_02

TRS2

以下は、発表リリースの全文

TRS IS HERE

TRS launches to hit the market strongly with the new TRS ONE.

The new trial Brand announced its creation end 2013 and is now ready to start the definitive arrival with the new trial model TRS ONE in three displacements, 300, 280 and 250 cc.

During these two years previous to the presentation of the bike, the TRS engineers and technical crew, have used the support from all kind of professionals contributing to assure the right and proper evolution, reliability and quality of the model itself.

TRS will soon start its production at the industrial facilities that the brand has in Sant Fruitós del Bages (Barcelona), where the company has the R & D department and from where bikes and other related products will de supplied to the domestic market and the rest of the world (North and South America, Europe as a whole, Japan and Australia).

TRS has arrived precisely on a tumultuous situation concerning the world of trial in general terms and some of its factories more concretely, with a full business plan for both, the product and the sporting activity.

SOME WORDS FROM JORDI TARRES: TRS was born thanks to our passion for Trial and experience accumulated over more than 30 years.

Due to the size of the project, we decided to work with lot of care since its conception, design and industrialization using always the best and most advanced technologies.

We have achieved our goal, a compact and light motorcycle in terms of weight, with the necessary reliability and robustness to fight against any kind of obstacle.

We have managed to supply a new and different feeling when riding it, due to its geometry and suspension, becoming a real attractive and easy adaptation for al kind of riders regardless of their level.

65 kg. offer a real feeling of lightness without damaging stability and giving the real possibility to climb up to the top.

The engine has been developed and designed specifically for the practice of trial, taking into consideration each and every single part of it to ensure the best performance and maximum power, and placing inside numerous technical improvements that make it unique in the market.

We have brought the bike at the highest level of “stress” during the time of developement and testing, to ensure the best success when reaching the market.

TRS ONE has exceeded the actual and common standards in terms of technology and style, showing the best performance, an extraordinary style and an exceptional behavior.

関連記事

自然山通信6月号発売!

自然山通信6月号発売のお知らせです。今月の特集は「今どきのテレワーク・トライアル」と世界選手権参戦25年を迎えたフジガスこと藤波貴久選手のの…

プロターとの思い出、プロヴィーニさんとの思い出

ちょっと探し物をしていた時に(なぜか娘の家で)発掘されたなにやらの賞状らしきもの。なんだろうね、これ?? とすっかり記憶が失せていたのだけど…

MFJトライアル

全日本関東大会の日程変更とGC大会の中止他

COVID-19による全面自粛騒動から一歩進んで、これから、ちょっとずつ日常に戻ってくる。それに合わせて、イベントスケジュール情報もいろいろ…

ガエルネ・バランスクラシック新色発売!

マシンとの一体感を極限まで高めた、究極のマン=マシンバランスを実現。進化を遂げたガエルネ最高峰トライアルブーツ「BALANCE CLAS…

日本GPは結局中止、TDNも中止に

COVID-19による大会中止、その新たなお知らせ。犬が人を噛んでもニュースにならないように、ニュースにするなら大会が開催される! というお…

野崎史高のファイナル・セロー

ヤマハのロングセラーのセローの開発終了となり、セローファイナルエディションが発表されて現在発売中なのはご存知の通りだけど、このたび、野崎史高…

イベント(大会)

メッツカップ第2戦も中止に

メッツカップ第2戦(7月5日・会場オフロードパークSHIRAI)は、残念ですが中止いたします。 (さらに…)…

7月12日の全日本北海道大会は中止

全日本選手権シリーズは、COVID-19の影響で開幕が遅れているが、ここまで事実上の開幕戦となることになっていた北海道大会の中止が発表された…

TrialGP、イタリアとイギリスも延期

世界的にCOVID-19の騒ぎがなかなかおさまらない。2020年トライアルGPは、すでに6月の大会まで延期が決まっているが、5月2日にはさら…

自然山通信5月号発売!

自然山通信5月号発売開始!世界中のトライアルイベント延期・中止が続いてます。自然山通信5月号ではIASライダー全員に出場していただき「202…

ページ上部へ戻る