2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. リザルト中国
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト中国
  9. イベント(大会)
  10. MFJトライアル
  11. リザルト関東
  12. イベント(スクール)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. リザルト中国
  17. リザルト中部
  18. リザルト関東
  19. 自然山通信2019年3月号
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(スクール)
  25. イベント(その他)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ガスガス2016モデル登場!?

9月20日に開催されたトライアル・デ・ナシオン(TDN)の会場に、ガスガスのブースが設けられ、ここに2016年型とされるガスガスTXT Proが展示された。

1509gasgas2016_1

ガスガスは会社の整理に入っていて、現在は裁判所を経由して新しいオーナーが決まるのを待っている状態で、在庫しているパーツなどの販売に限って残された少人数のスタッフが業務を行っている。

しかし彼らは、ガスガスマシンへの愛着、そしてガスガスファンへの感謝をこめて、さらには新たなオーナーが決まった際に、スムーズな製造販売に移行できるよう、2016年モデルの開発を行っていて、これが発表されたものだ。

ガスガス2016撮影

単なるカラーリングの変化のみならず、マシンのスペック的にも進化が見受けられる。もちろんこの開発は、ガスガスに残った従業員の独断で行われたわけではなく、裁判所や債権者の許可を得てのものだという。

あるいは、この動きの影には、ガスガスの新しいオーナーが決まりかけているということかもしれないし、あるいは、まだまだオーナーの決定劇は闇の中のまま、マシンだけでも公開したものかもしれない。

いずれにしても、音沙汰のないガスガス関連にあって、ちょっと明るい話題ではある。

ガスガス2016右横

2016年モデルの特徴は以下の通り

・優れたスロットルレスポンスを向上させるための手作業によるチタンエキゾーストパイプ
・3WAY Reigerリヤショック
・摺動性などを改善したダークゴールドメッキのTECHフロントフォーク
・ブレーキング性能を向上させる新素材のブレーキディスク
・ラジエータファンの変更
・ウォーターポンプの改善
・燃焼改善のためのダブルスパークシステム
・メンテナンスフリー化を目指す外部リアブレーキホース
・強化フロントホースガイド
・新デカール

ガスガス2016左横

関連記事

黒山健一、再び世界チャンピオンに向けて

黒山健一が、昨2018年に続き、世界選手権電動クラスに参戦する。黒山健一は昨年のフランスGPとベルギーGPに組まれた電動クラスに参戦、ランキ…

熾烈なトップ争いが期待される電動トライアル

ヤマハと黒山健一の参戦で盛り上がっているトライアルE(電動)世界選手権。今年は6月23日オランダGPと30日ベルギーGPの2戦にわたって開催…

ストライダー日本グランプリDay2も藤波3位表彰台!

6月9日、ツインリンクもてぎでの世界選手権、その2日目。トニー・ボウが見事な勝利を飾り、藤波貴久は再び表彰台に上った。2位はアダム・ラガ、黒…

ストライダー日本グランプリDAY1の結果

6月8日土曜日、ツインリンクもてぎで世界選手権第2戦、その1日目が開催された。 (さらに…)…

ストライダー日本グランプリ予選結果

世界選手権日本大会(正しくは「2019 FIMトライアル世界選手権第2戦ストライダー日本グランプリ」という)が始まった。 木曜日に受付・車検…

イベント(大会)

10/27第24回水源の森

第24回 水源の森ツーリング・トレッキング・トライアル&やまびこ祭り (さらに…)…

イベント(大会)

8/24第7回OASIS CUP

第7回 OASIS CUP トレッキング・トライアルIN比和 (さらに…)…

自然山通信2019年6月号電子版

自然山通信電子版をご用意しました。印刷した紙版と同じ消費税込み308円でのご提供です。 PDFでお届けしますので、お手もとのスマートフ…

自然山通信6月号発売!

「自然山通信6月号」発売のお知らせです。全日本選手権R2九州10ページ、CityTrial in OSAKA 6ページ、鷲ヶ岳のクラシックミ…

2019トライアル・デ・ナシオン(TDN)日本代表選手決定

2019年トライアル・デ・ナシオン(TDN)に参加する日本代表選手が決定して、発表された。代表選手は藤波貴久、黒山健一、小川友幸の3名だ。 …

ページ上部へ戻る