2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. 2017お勉強会
  4. イベント(大会)
  5. MFJトライアル
  6. リザルト関東
  7. イベント(スクール)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. リザルト中国
  12. リザルト中部
  13. 自然山通信2019年3月号
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(スクール)
  19. イベント(その他)
  20. イベント(その他)
  21. イベント(大会)
  22. 2016高田島ツートラ
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. イベント(スクール)
  28. イベント(その他)
  29. イベント(大会)
  30. リザルト近畿
  31. リザルト中国
  32. イベント(大会)
  33. イベント(大会)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2016ガスガス契約ライダー、ずらり

ガスガス本社より、2016年のオフィシャルライダー(ファクトリーライダー)やサポートライダーが発表になった。まだ暫定発表ながら、新生ガスガスが2015年以上に本気であることを表明するアナウンスとなっている。

発表されたファクトリーライダーは6名。2015年のファクトリーライダーはアダム・ラガ一人だったことを考えると、2016年の体制が充実しているのがわかる。

最初に名前が挙がったのはアルナウ・フェレー。スペインの期待の若手ライダーだ。アルナウがどのクラスに参戦するのかがちょっとわかっていない。ナンバーワンだとしたら当然ワールドプロクラスだが、去年の実績がワールドカップクラスランキング6位だから、もう少し修業を積んだほうがいいということかもしれない。

ラガもファハルドも、トップクラスではまともにポイントが獲得できない頃からファクトリーチーム入りして活動してきたから、ガスガスの次の秘蔵っ子はアルナウということなのかもしれない。

1512アルナウin日本GPマルク・フレイシャのアシストを受けるアルナウ・フェレー。2015日本GPにて

なじみのあるところでは、イタリアチャンピオンのマテオ・グラタローラ、イギリスのマイケル・ブラウン(日本GPでの負傷はずいぶんよくなっていて、来シーズンに向けてハードなトレーニングをしているという)、それから2015年はベータでワールドプロクラスデビューを果たしたフランツ・カドレックが、2年目のシーズンはガスガスを選んでいる。

イギリスからはもう二人、若手ライダーが名簿に載っている。最後のジャック・ピースは世界的にはまだ実績がないが、イギリスでは期待の若手ということで、ワールドカップクラスでの活躍が期待されているということだ。

WORLD TRIAL CHAMPIONSHIP RACING TEAM Official riders
(ワールド トライアル チャンピオンシップ レーシング チーム オフィシャルライダー)

ARNAU FARRE (Spain)
アルナウ・ファルレ(スペイン)
 1998年7月5日生
 2015年ワールドカップランキング6位(優勝2回)

MATTEO GRATTAROLA (Italy)
マテオ・グラタローラ(イタリア)
 1988年2月2日生
 世界選手権2014年10位、2013年7位
 イタリア選手権5連覇・連覇更新中

MICHAEL BROWN (UK)
マイケル・ブラウン(イギリス)
 1987年2月20日生
 世界選手権2011年6位、2010年8位、2012年9位
 2007年ジュニアカップ世界チャンピオン

FRANZI KADLEC (Germany)
フランツ・カドレック(ドイツ)
 1997年7月4日
 世界選手権2015年11位(ルーキーイヤー)
 ワールドカップ2014年ランキング2位

JACK PRICE (UK)
ジャック・プライス(イギリス)
 1997年5月28日生
 ワールドカップ2015年7位、2014年13位

JACK PEACE (UK)
ジャック・ピース(イギリス)

■その他のサポートライダー

サポートライダーについては、若手とベテランいろいろで、バラエティに富んだ顔ぶれ。ヨーロッパの各国インポーター推薦枠、かもしれない。日本からの推薦枠もひとつほしかったなぁ。

HÄKON PEDERSEN (Norway)
MARTIN MATIJCEK (Czech Republic)
DAN PEACE (UK)
MARC RIBA (Spain)
Gianluca TORNOUR (Italy)
HUGO DUFFRESE (France)
JULIENE ROUSELLE (Belgium)
STEVEN COQUELIN (France)

ということで、2016年のガスガスはなかなかの大所帯。久しぶりに、元気なガスガスが帰ってきそうだ。

関連記事

2019全日本ランキング(〜第2戦九州まで)

2019年国際A級スーパー・ポイントランキング【独自集計】 順位 No. Rider R1 R2 R3 …

2019全日本選手権第2戦九州大会リザルト

2019年5月12日 宮崎県えびの市矢岳高原トライアルコース 天候:晴れ 観客数:1,400人 10セクションx2ラップ(IAS…

自然山通信5月号電子版

令和となって第1号の自然山通信ですが、元号とはあんまり関係なく、のんびり5月になってできあがりました。 5月号は全日本選手権開幕戦レポ…

自然山通信5月号発売!

令和の第一号「自然山通信5月号」はGWが終わると同時に出荷を終えました。全日本選手権開幕戦レポート、X-TRIALデ・ナシオン、大好評ほろ酔…

5/12全日本第2戦は九州宮崎で!

5月12日、2019年全日本選手権第2戦が宮崎県矢岳高原で開催される。宮崎県で全日本選手権が開催されるのはこれが初めてだ。 (さらに…

第4回高田島ツーリングトライアル

2019年5月3日 福島県双葉郡川内村上川内第一区行政区一帯にて お天気:晴れ あったかい冬を過ごしたと思ったら、3月、4月になっ…

「力造」リアディスクフルカバー

ぱわあくらふとプロディース「力造」より、MFJレギュレーションに対応する「リアディスクフルカバー」が発売されました。 (さらに&hell…

原発事故の思い出【ビッグパレット】

村のみんながビッグパレットに避難したというのはその日のうちに連絡があって、ぼくらにも伝わってきた。みんながいるのなら、一度行ってみるかと、な…

イベント(大会)

5/5第260回ケニーズ杯

第260回ケニーズ杯のご案内 (さらに…)…

イベント(大会)

6/16第21回爆笑ツインショック

延期致しておりました「第21回 爆笑ツインショックトライアル大会」ですが、6月16日(日)に真壁トライアルランドにて開催することが決定致しま…

ページ上部へ戻る