2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. イベント(大会)
  3. 2016高田島ツートラ
  4. MINI VANDAL
  5. イベント(大会)
  6. MFJトライアル
  7. イベント(大会)
  8. MFJトライアル
  9. リザルト中国
  10. イベント(大会)
  11. イベント(スクール)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. 2017お勉強会
  17. リザルト四国
  18. リザルト中国
  19. リザルト中部
  20. 2019モンテッサ
  21. TLR200用キックアーム
  22. Vertigo 2019モデル
  23. 生駒テックオープン
  24. イベント(大会)
  25. リザルト中国
  26. リザルト四国
  27. リザルト関東
  28. 2017TDN
  29. リザルト東北
  30. MFJトライアル
  31. リザルト中国
  32. リザルト関東
  33. イベント(大会)
  34. イベント(大会)
  35. リザルト関東
  36. リザルト九州
  37. リザルト北海道
  38. 1日目優勝のファハルド
  39. イベント(大会)
  40. 左から野崎、黒山、藤浪、小川
  41. リザルト東北
  42. イベント(大会)
  43. イベント(大会)
  44. リザルト四国
  45. リザルト中国
  46. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  47. 全日本R3九州までのランキング
  48. 全日本R3九州リザルト
  49. 2018EMと成田匠.fr
  50. MFJトライアル

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2014ヨーロッパ大会のラガ

ラガ3連勝、造反のコルシカ大会

2014ヨーロッパ大会のラガ

 5月24日、25日、イタリア沖の地中海に浮かぶコルシカ島で、世界選手権第3戦ヨーロッパ大会が開催された。ここはフランス領だが、フランス大会は別に開催が予定されていて、この大会はヨーロッパ大会ということになっている。
 コルシカ島はフランス語読みではコルスと読む。ツール・ド・コルスというラリー競技でも知られている。
 ところがこの大会では、なかなかたいへんなことが起こっていた。

 土曜日、競技時間が足りないと訴える選手に対し、主催者・FIMは2時間で1ラップを回る当初の予定通りの競技を強行した。ライダーはスタートをしたものの、とうてい間に合わず、なんとワールドプロクラスの全員がタイムオーバー失格でリザルトなしという結果になった。
 とはいえ、125クラスやワールドカップクラスでは無事に完走して結果も出ているから、どうやら全員失格はライダーの申し合わせで実現した、FIMに対する造反行為なのだが、表向きにはライダーがなぜか全員ゴール時間に間に合わなかったというだけの話だ。勝負にこだわっていろんな策を練るライダーが、こんなふうに一致団結することもあるのがおもしろいところだ。
 これまでライダーは、スタート順、ノーストップルール、下見をさせない問題、マインダー人数の制限の問題など、いろんなところでFIM側と対立してきた。対立しながらも、結局はスタートを許してきたライダーだったが、今回はがまんの糸が切れたというところだろうか。これでヨーロッパ大会の土曜日は、ワールドカップクラスに関しては全員が無得点ということになった。

 そして翌日、この日は20分のタイム延長が認められ、トップライダーも無事にスタートした。1ラップ目はボウが快調だったが、2ラップ目にボウが失敗。そこをラガが1点で通過して、このあたりで勝負の先は見えたような感じになってきた。
 ラガは難所を確実に1点で抜けて、2ラップ目、3ラップ目はたった2点で走りきった。
 日本GPの前に負ったという負傷は3ヶ所の肋骨のクラックだったというボウは、トレーニング不足がたたったか、なんとラガに3連敗。わずか2点差ながら、ランキングトップの座をラガに譲ってヨーロッパ大会は幕を閉じた。
 3位はカベスタニー。今回は4位にホルヘ・カサレス、5位にマテオ・グラタローラと若手が上位につけて、藤波貴久は6位。しかし藤波は、カベスタニーに対して2点差でランキング3位を守った。
 ジェイムス・ダビルが7位、ジェロニ・ファハルドが9位と、土曜日の波乱に続いて、日曜日のリザルトも波乱含みのものとなっている。

2014コルシカのボウ

関連記事

HONDA TLM50最強アンダーガード登場

三谷モータスポーツより、TLM50用・最強アンダーガードが発売されました。17Sジュラルミン製です。 (さらに…)…

イベント(大会)

10/14・11/18わびさびトライアル大会

「嵐山不老天狗わびさびトライアル大会」 山梨県のトライアルチーム嵐山不老天狗より、10月、11月開催の大会のお知らせです。 (…

2016高田島ツートラ

11/4高田島「廃道」ツーリングTR

11月4日、ナンバー付トライアルバイクで、自然山通信ニシマキの住む川内村高田島地区を徘徊、もとい散策しようというツーリングイベントを開催しま…

『力造』HONDA TLM50用スキッドプレート発売!

「ぱわあくらふと」の力造ブランドから、HONDA TLM50 用スキッドプレートが発売されました。ステアケース、ガレ場など今以上に戦闘力アッ…

MINI VANDAL

MINI VANDALが加わる2019 Vertigo

Vertigoシリーズに子供用トライアルマシン、MINI VANDALが登場することになった。50ccと60ccがあってタイヤサイズが違うた…

HEBOの新型トライアルブーツ登場

スペインのHEBOより新型トライアルブーツが登場しました。さらに使いやすく軽量に。トライアルを熟知したメーカーが、理想的なブーツを完成させま…

アベ精工のTRRS用アルミサイドスタンド

アベ精工よりストロングタイプの「TRRS用アルミサイドスタンド」が発売されました。 (さらに…)…

自然山通信2018年9月号電子版

自然山通信電子版のご用意ができました。 紙に印刷した自然山通信と同じものを、PDFとして作成してあります。 ご購入、ダウンロードの上、お…

20189/5

自然山通信9月号発売中!

自然山通信9月号発売中です。お知らせが遅くなってしまいましたが、9月2日に開催された全日本選手権R5中国大会の公式プログラム掲載号となります…

2018全日本ランキング(〜第5戦)

2018年全日本選手権ポイントランキングです。ただし自然山独自集計。上位についての正確なランキングは、MFJサイトで発表されるものをご参照く…

ページ上部へ戻る