2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. トライアル・デ・ナシオン
  2. イベント(その他)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(その他)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. TRJ / MFJ
  8. TRJ / MFJ
  9. TRJ / MFJ
  10. イベント(スクール)
  11. MFJトライアル
  12. MFJ
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. リザルト中国
  16. イベント告知
  17. 2017お勉強会
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. リザルト中国
  21. リザルト関東
  22. リザルト関東
  23. リザルト中国
  24. リザルト関東
  25. リザルト関東
  26. リザルト沖縄
  27. リザルト九州
  28. リザルト中国
  29. イベント(大会)
  30. リザルト沖縄
  31. イベント告知
  32. イベント(大会)
  33. イベント(大会)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2014アンドラのエマ

エマ・ブリスト新女王に

2014アンドラのエマPhoto:FIM/Good Shoot

 2014年女子世界選手権最終戦は、トライアル・デ・ナシオン(TDN)の前日、9月12日にアンドラ公国で開催された。全4戦で争われた今年の女子世界選手権は、3勝したエマ・ブリストがチャンピオンを決めた。女子世界選手権が始まって、3人目の世界チャンピオンの誕生だ。

 エマ・ブリストはイギリス人。2006年から(当時はまだ15歳だったはずだ)女子世界選手権に参戦していて、間もなく24歳になる。エマが参戦を始めた頃のイギリス勢は、ちょっと上手だが粒が小さいライダーが多くて、束になるとその安定度から、ときどきTDNで好成績をおさめられる、という勢力だった。当時から女子世界選手権はライア・サンツの独擅場で、つけ入る隙なんかはほとんどなかったのだ。
 ちょっと様子が変わってきたのは、2011年にオッサのライダーとなったことだ。それまで才能のあるライダーの一人だったエマだったが、今度はナンバーワンライダーとして見られるようになった。そして同じイギリスのクック・レベッカを破って世界ランク2位まで上り詰めてきた。あとはトップの座だけが残っていた。
 今年、ライア・サンツが出場を断念し、エマのタイトルの可能性は限りなく高まった。ライアの参戦断念には、エンデューロやレイドイベントに集中するためというのが理由だ。しかし女子世界選手権はワールドカップや125ccクラスと同様、有効得点制をとっている。全4戦といっても、そのうち3戦の結果のいい大会をリザルトとするから、先週のスペイン大会で2勝し、今回の最終戦でまた勝てば楽勝でタイトルは獲得できる。しかしさしものライアといえど、トライアルのトレーニングをまったくやらずに、突然パドックへやってきての参戦では、勝つのはむずかしい。ライアに14回目の世界タイトルを断念させた陰には、エマの成長があったにちがいない。
 チャンピオンとなったエマは、13日土曜日には、今度はイギリスの世界一を目指して、TDNチームの一員として2014年最後の戦いに挑む。

2014アンドラのエマPhoto:FIM/Good Shoot

*TDN参戦のためにアンドラ入りをしている日本代表選手たちもこの世界選手権最終戦に参戦。京藤一栄36位(減点75)、小玉絵里香42位(減点98)、小谷芙佐子が1ラップ目タイムオーバーで失格となっている(参加47名、完走44名)。優勝のエマ・ブリストの減点は5点。選手権ポイント獲得のボーダーラインは減点32だった。

関連記事

トライアル・デ・ナシオン

トライアル・デ・ナシオン全記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)は1984年から毎年開催されています。 その間、まず男子チームだけで開催されていた期間、男子のクラス…

2021年10月号電子版お待たせしました

藤波貴久引退を目撃して帰ってきて、あわててつくった2021年10月号ですが、お待たせしてしまってごめんなさい。スペインGP、そして引…

自然山通信10月号発売!

何が起こるかわからないコロナ禍で、決死のスペインとポルトガル現地取材を決行。帰国後の隔離もあって発売が遅くなってしまいました。引退表明し…

全日本選手権最終戦はダブルヘッダーで

全日本トライアル選手権最終戦となる中部大会が、11月13-14日、土曜日・日曜日の2日間にわたって愛知県のキョウセイドライバーランドで開催さ…

イベント(その他)

10/3ガッチと楽しもう、愛媛県松山

10月3日(日)ガッチと楽しもうミーティング(マツヤマ トライアルファーム)開催です。 (さらに…)…

藤波貴久、今シーズンで引退を発表

藤波貴久の引退が発表された。 最終戦ポルトガルを前にしたスペインGPが終わっての水曜日、その衝撃の発表は発信された。この週末、トライアル・…

最終決戦前夜、スペインにて

2021年世界選手権はいよいよ大詰め。最終戦を前にしたツーデイズの1戦は、スペインだった。 (さらに…)…

今年の高田島のトライアル大会について

毎年、春と秋に開催の高田島でのトライアル大会。2021年はついに開催を断念するに至りました。 2020年は、春の大会を見送り、秋に2大…

YAMAHAセロー225チェーンテンショナー

『工房きたむら』より、YAMAHAセロー225用のチェーンテンショナーが発売されました。 (さらに…)…

RTL-F、COTA 4RT対応SPLミッション(4速ギア)

ぱわあくらふとより、SPLミッション(4速ギア)が発売されました。HRC RTL-Fシリーズ / montesa COTA 4RT、301シ…

ページ上部へ戻る