2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. イベント(大会)
  3. イベント(その他)
  4. リザルト四国
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. リザルト関東
  8. リザルト関東
  9. リザルト中部
  10. リザルト関東
  11. MFJトライアル
  12. KLX230skidplate
  13. リザルト関東
  14. リザルト九州
  15. 2019.11.21

    地球温暖化?
  16. MFJトライアル
  17. イベント(その他)
  18. リザルト中国
  19. リザルト中国
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. MFJトライアル
  25. リザルト近畿
  26. リザルト中国
  27. イベント(大会)
  28. イベント(大会)
  29. 2019.10.13

    台風一過
  30. イベント(大会)
  31. イベント(大会)
  32. イベント(大会)
  33. リザルト関東
  34. イベント(大会)
  35. イベント(その他)
  36. MFJトライアル
  37. 2017TDN
  38. トライアル・デ・ナシオン
  39. リザルト関東
  40. リザルト東北
  41. リザルト中国
  42. リザルト関東
  43. リザルト九州
  44. リザルト中国
  45. リザルト沖縄
  46. MFJトライアル
  47. イベント(大会)
  48. イベント(大会)
  49. イベント(大会)
  50. イベント(大会)
  51. イベント(大会)
  52. リザルト中国
  53. リザルト東北
  54. イベント(大会)
  55. イベント(大会)
  56. リザルト中部
  57. リザルト四国
  58. 2019.08.02

    最近の星空
  59. イベント(大会)
  60. リザルト九州
  61. リザルト沖縄

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2014フランスはストップ

フランスがストップルールへ

2014フランスはストップ

 2015年に向けて、フランス・フェデレーションがルールの変更を打ち出した。ノーストップをやめて、従来通りのルールに戻すという変更だ。1分半の時間制限内であれば、ホッピングしても止まってもご自由、ということになる。
 フランスと世界の動向は共通しているようで別モノだが、FIMのトライアル委員長はフランス人のティエリー・ミショーだから、FIM世界選手権についても、なんらかの影響がありそうな変更ではある。

 FIM世界選手権は、2013年からノーストップルールで運用されている。ノーストップルールというのは停止5点のルールのことで、これまでもSSDT(と、日本ではイーハトーブトライアル)が採用していた。
 イギリス人はこのルールが好きで、スペインあたりへくると止まってホッピングするトライアルが好き、というのが定説になっているが、世界にはいろんな考えの人がいて、それぞれのルールに善し悪しがあるのはまちがいない。
 各国のモーターサイクル協会は国際的なFIMと連携をとっているから、原則としてFIMルールで運用することになるのだが、現在のノーストップは世界選手権のみに適用されているルールで、FIMルールとしてノーストップになっているわけではない。そしてFIMは、3年間の実験運用として、世界選手権をノーストップルールとしたわけだった。
 ノーストップルール採用にあたっては、FIMトライアル委員長の交代劇もあった。それまではイギリス人のデビッド・ウイロビーから、フランス人の世界チャンピオン、ティエリー・ミショーに変わり、ノーストップの普及活動は、もっぱらミショーさんの担当となって現在に至っている。ミショーさんのノーストップ普及活動はなかなか熱が入っていて、日本でもそう遠くない将来にノーストップルールが選手権で採用されるという動きになっている。
 しかしここへきて、フランスのルール変更とともに、トライアル委員長交替の話も流れてきた。後任の委員長の名前も挙がっているから、まんざら火のないうわさでもないようだ。
 2015年は、日本のトライアルはノーストップでないストップルールで、世界選手権はノーストップルールで運用されることが、すでに決まっている。世界選手権については、2015年が実験運用の3年目となる。日本の、そして世界のトライアルルールはこれからどうなっていくのだろう?

関連記事

イベント(大会)

2/9・3/15里山トライアル

第52回里山トライアル大会 第53回里山トライアル大会 (さらに…)…

イベント(その他)

4/26中部クラシックトライアルミーティング

昨年初めて開催し好評のうちに終わりましたクラシックトライアルミーティングを今年も鷲ヶ岳スキー場にて開催します。 (さらに&helli…

正規輸入車両以外のMONTESA・TRRSはMFJ競技エントリーはできません

MONTESAとTRRS輸入元エトスデザインより、正規輸入車両以外のMONTESA・TRRSはMFJ競技エントリーができないというお知らせで…

セロー225用ワイドステップセット

ぱわあくらふとより、YAMAHAセロー225用ワイドステップセットが、グレードアップして発売されました。 (さらに…)…

自然山通信2020年1月号電子版できました!

遅くなりました。2020年1月号、電子版をご用意しました。ダウンロードして、お手持ちの電子端末(パソコン、タブレット、スマートフォンなど)で…

自然山通信2020年1月号発売!

令和2年になりました。2020年1月号の発売開始です。毎年恒例【2019MFJ全日本トライアル全結果・MFJ非公認自然山通信オリジナル】掲載…

リザルト四国

201912/31

行く年トライアル

行く年トライアルin生名トライアルパーク ●2019年12月31日 ●愛媛県生名島 順位名前マシン減点クリーン エコノミーク…

イベント(大会)

201912/30

1/3有東木お正月

2020年有東木お正月トライアル大会 2020年1月3日(金) 受付:8時30分~ エントリー費:4,000円 クラ…

イベント(大会)

201912/29

1/26植木トライアル大会

2020年植木TR大会 寒くてもトライアルしましょう (さらに…)…

菅原義正さんの本

菅原さんには、一時期たいへんお世話になった。お世話になったばかりでなんのお返しもできていないのは菅原さんに限らずぼくの致命的なところだ。ほん…

ページ上部へ戻る