2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. 2019.11.21

    地球温暖化?
  3. MFJトライアル
  4. イベント(その他)
  5. リザルト中国
  6. リザルト中国
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. MFJトライアル
  13. リザルト近畿
  14. リザルト中国
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. 2019.10.13

    台風一過
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. イベント(大会)
  21. リザルト関東
  22. イベント(大会)
  23. イベント(その他)
  24. MFJトライアル
  25. 2017TDN
  26. トライアル・デ・ナシオン
  27. リザルト関東
  28. リザルト東北
  29. リザルト中国
  30. リザルト関東
  31. リザルト九州
  32. リザルト沖縄
  33. MFJトライアル
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. イベント(大会)
  40. リザルト中国
  41. リザルト東北
  42. イベント(大会)
  43. イベント(大会)
  44. リザルト中部
  45. リザルト四国
  46. 2019.08.02

    最近の星空
  47. イベント(大会)
  48. イベント(大会)
  49. リザルト九州
  50. リザルト沖縄
  51. 140ccボアアップセット
  52. リザルト関東
  53. ワンタッチゼッケンプレートブラック
  54. MFJトライアル
  55. リザルト中国
  56. リザルト関東
  57. リザルト九州
  58. リザルト沖縄

    2019.06.23

    2019沖縄第6戦
  59. リザルト中国
  60. リザルト関東
  61. リザルト関東

トライアル・デ・ナシオン

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

デ・ナシオン日本2位!

デ・ナシオン日本チーム、スペインに次ぐ2位!

9月11日、フランスとイタリアの国境のスキーリゾート、イゾラ2000で開催されたトライアル・デ・ナシオン最終日。日本はイギリス、フランスと1点を争う大接戦を展開した末に、1点差で2位の座を獲得した。優勝は当然スペインで、オールクリーン。日本は7点、イギリスが8点だった。

2016TDNゴールゴールした日本チーム。このときは順位はさっぱりわからなかった。

2016TDN小川友幸1ラップ目にはちょっと苦しんだが、2ラップ目にらしいライディングを見せた小川友幸

下見をしたライダーは、むずかしいと気合いを入れていたが、しかし開けてみればクリーン合戦。チームで5点をとったらもうおしまいという神経戦となっていった。これに気がついたのは、1ラップ目の中盤だったという。

2016TDN黒山健一藤波のマインダー、カルロス・バルネダに指示を受けて走る黒山健一

しかし神経戦とはいえ、5点になれるセクションは多かった。そんな中で、1ラップ目の日本は2点。1ラップ目は小川友幸が絶好調ではなかった感じで、これを黒山健一がカバーするかたちで走りきった。2ラップ目、黒山健一がちょっと調子を崩した。しかし今度は小川友幸がそれをカバー。藤波は常に二人のあとを走り、二人の失点をカバーし、気持ちを盛り立てていった。

2ラップ目、ぱらぱらっと雨が降り、フランスとスペインがペースを上げてきた。雨でセクションが変化するのと、同点ですべての減点が同じ場合はタイム差で決着がつくので、あるいはそれを意識してのペースアップかもしれなかった。最後は、日本はフランスに抜かれて、スペインチームにはさまれるタイミングでゴールした。

2016TDN藤波貴久手首の痛みはあるにはあったが、先週よりは少しまし。今回の総減点は5点だったという。

ゴールしてから結果が出るまでの数分が長かった。まず日本の減点が7点であることが発表される。そしてそれからしばらく、イギリスの減点8点が明らかになった。

2016TDN表彰台スペイン優勝、イギリス2位、3位日本の表彰台

日本2位! 厳しい戦いだった。コンパクトなチームだったが、日本からの(数少ない)観戦者も含めて、いつになく一体感のあるトライアル・デ・ナシオンだった。

2016TDN日本人全員今回は、全部で23人の日本人で戦いました。すいません。ぼくもオランダ人ジャーナリストにシャッターお願いして混ざりました。

関連記事

Xトライアル2020開幕!

2019年11月にして、早くも2020年のX-TRIALシーズンが始まった。1月16日、インド洋のレユニオン(フランス)での開幕戦は、やっぱ…

201911/21

地球温暖化?

やっぱり地球は温暖化しているのか、それともただおかしくなっているのか、ここ最近、うちの近所で見られた自然現象はこんなでした。 (さら…

2020年のXトライアル

今年も、アウトドアのシーズンが終わって、Xトライアル(インドア)のシーズンが始まる。いつもなら年が明けてからだけど、今年は11月に2戦が組ま…

自然山通信2019年11月号電子版出来

自然山通信11月号の電子版をご用意しました。オールカラー60ページを、お手持ちのパソコンやタブレット端末やスマートフォンなどの電子端末でお楽…

自然山通信11月号発売中!

世界選手権参戦24年目にして、昨年のランキング5位から3位へジャンプ!チャレンジャー藤波貴久が表紙の11月号発売中!オールカラー60ページ、…

MFJトライアル

全日本歴代ランキング

全日本選手権の、歴代のランキング一覧です。 全クラス、ランキング15位までを抽出させていただきました(15位までに空欄があるクラス…

2019最終ランキング(独自集計)

2019年全日本選手権ポイントランキングです。MFJからの発表前の、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字はポイントではなく順位で…

小川友幸が有終の美でV9、7連覇を達成

2019年全日本選手権は、11月3日に宮城県スポーツランドSUGOで最終戦が開催された。 IASは小川友幸が優勝、IAは武田呼人。IB…

イベント(その他)

11/17第一回遠州虫ぼしミーティング

面白いイベントを企画してみました。第一回遠州虫ぼしミーティング、11月17日開催決定!! (さらに…)…

2019全日本選手権最終戦リザルト

2019年11月3日 宮城県柴田郡村田町スポーツランドSUGO 天候:晴れ 観客数:1,200人 IAS:10セクションx2ラッ…

ページ上部へ戻る