2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. 2017TDN
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. TRJ / MFJ
  4. 2017お勉強会
  5. イベント(大会)
  6. TRJ / MFJ
  7. イベント(その他)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. TRJ / MFJ
  12. イベント(大会)
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(スクール)
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. TRJ / MFJ
  20. TRJ / MFJ
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト関東
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. リザルト中国
  28. MFJトライアル
  29. リザルト東北
  30. リザルト関東
  31. リザルト関東
  32. リザルト中国
  33. イベント(大会)
  34. TRJ / MFJ
  35. TRJ / MFJ
  36. TRJ / MFJ
  37. MFJトライアル

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

FIMトライアル

2017 Xトライアル(ver.2)

2016年シーズンが幕を下ろして、世界選手権は2017年シーズンが始まろうとしている。今回FIMから発表されたのはインドア世界選手権「Xトライアル」のスケジュールだ。

※10月19日、予測されていた通りスケジュールに変更があり、一部修正が行われた。

Xトライアルは、過去には前年のうちに(来シーズンだったら2016年のうちに)開幕することもあったり(ライダーの移籍は1月1日をもっておこなわれるので、同じシリーズでちがうマシンに乗って走らなければいけないライダーが現われたりもした)南米での開催があったり、一度だけ香港で開催されたこともあった。

参加人数が10人弱であることから、会場があって資材があれば開催は比較的容易。その反面、開催が中止になったり日程が変わったりすることも多々あった。参加ライダーですら次の大会がどこなのかがわからなかったりもするところもXトライアルの風物詩でもある。

2017年のシリーズは、フランスで開幕(の予定だった)してフランスで終わる。X-TDNもフランスだからTDNを含めて5戦のうち3戦がフランスでの開催ということになる。

10月19日にスケジュールの変更が発表され、開幕戦のトゥールーズが中止に。最終戦のマルセイユのあとにニースが追加となり、これが最終戦となっている。

Xトライアルの日程変更は日常茶飯事だが、こんなに予定が変わってライダーの都合は大丈夫なのかとよけいな心配をしてしまうが、それを含めての参加打診をしているのかもしれない。

まだまだ変更があっても、自然山通信は驚かない。

曜日 所轄 開催国 会場
FIM X-Trial World Championship
2月 3日 (金) FFM フランス Toulouse
トゥールーズ
5日 (日) RFME スペイン Barcelona
バルセロナ
3月 11日 (土) OeAMTC
/ OSK
オーストリア Wr.Neustadt
ウイナー・ノイシュタット
25日 (土) FFM フランス Marseille
マルセイユ
31日 (金) FFM フランス ニース
Nice
FIM X-Trial dis Nations
4月 7日 (金) FFM フランス Pau
ポウ

今年は1月のシェフィールドが世界選手権から外れているが(開催自体がないのか、世界選手権のタイトルから外れているだけなのかはよくわからない)毎年開催している伝統のイベント、バルセロナ大会は今年も健在だ。

バルセロナ以外は夜の開催なので、開催日は日曜日ではなく、金曜日の夜、あるいは土曜日の夜の開催となっている。バルセロナだけは日中の開催で日曜日開催となっている。

参加ライダーなどはおって発表されることになるはず。2016年の例だと、2015年のアウトドアシリーズとXトライアルの上位陣から選抜されたノミネートライダーに、各開催国の主催者推薦ライダーによって競われるXトライアル。日本の藤波貴久は、昨年は手術療養のためにこのシリーズを欠席している。今年はアウトドアランキング3位の実績を引っさげて久々にXトライアルに登場となることだろう。

こちらが最新版のFIMリリース

https://www.shizenyama.com/wp-content/uploads/2016/10/FIM-X-Trial-World-Championship-Prizes-2017-Calendars-updated-19-October.pdf

ちなみに最初のリリースはこちら

https://www.shizenyama.com/wp-content/uploads/2016/10/FIM-X-Trial-World-Championships-2017-Provisional-calendars-5-October.pdf

関連記事

高田島庭先コンペティション

満員御礼となりました。 ================================= 参加受理された方は以下の通り…

2017TDN

TDN日本チームの記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)の記録を、日本チームに焦点を絞ってご紹介します。 TDNが始まったのは1984年。日本の初参加は1987…

トライアル・デ・ナシオン

トライアル・デ・ナシオン全記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)は1984年から毎年開催されています。 その間、まず男子チームだけで開催されていた期間、男子のクラス…

10/9全日本選手権第7戦近畿大会

10月9日、全日本選手権は第7戦を和歌山県湯浅トライアルパークで迎える。 (さらに…)…

自然山通信2022年9月号電子版

9月号電子版をご用意しました。 2022年、世界選手権T2クラスに新しい風を吹き込んでいるEMについて、日本インポーターである成田匠さ…

自然山通信2022年9月号発売中!

自然山通信9月号発売中!今シーズン、世界選手権T2とSSDT参戦で好成績をあげているElectric Motion E PUREを取材しまし…

全日本中国大会、野崎史高、今季初優勝

国際Aスーパーだけのシティトライアル大会をはさんで、北海道大会から1ヶ月半後、全日本選手権は広島県に戻ってきた。優勝したのは野﨑史高。小川友…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第6戦中国大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

2022全日本R6中国大会全リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年9月4日 ●広島県三次市灰塚ダムトライアルパーク 天候:晴れときどき曇…

9/4 全日本中国大会は灰塚ダムで

全日本選手権第6戦は、9月4日の中国大会です。IASのみの第5戦シティトライアルをはさんでの全クラス開催の全日本で、広島県灰塚ダムにての開催…

ページ上部へ戻る