2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 140ccボアアップセット
  2. ワンタッチゼッケンプレートブラック
  3. 2017お勉強会
  4. MFJトライアル
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. リザルト中国
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. リザルト中国
  17. MFJトライアル
  18. リザルト関東
  19. イベント(スクール)
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. リザルト中国
  24. リザルト中部
  25. リザルト関東
  26. 自然山通信2019年3月号

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

1410Vertigo

VERTIGO始動

2,014ベルティゴミラノにて

 2014年、水面下で噂のあった「ドギー・ランプキンのニューマシン」が、ミラノショーでベールを脱いだ。名前はVERTIGO。資本力や仕上がり具合など、新興メーカーとしては基盤がしっかりしている雰囲気を醸し出している。

 VERTIGO、なんと読むのか、そもそも何語なんだかわからないが、辞書をひいてみると、カタロニア語で「めまい」という意味だそうだ。アップルのiPodのCMソングに登場したU2の楽曲はヴァーティゴと表記されている。とりあえず素直に英語読みでベルティゴと表記しておくけど、とかく外国の言葉はむずかしい。
 さてこのベルティゴなるメーカーは、ランプキンの会社ではない。ランプキンはプロトタイプのテストを担当して、今後はスポーツマネージャーとしてベルティゴのレース活動に尽力することになる。
 会社のオーナーはマヌエル・ジェーンさん。この人はたいへんなお金持ちで、同時に大のトライアルファンだ。SSDTやプレ65にも自ら出場するライダーで、スペインのトライアルライダー、およびスペインで活躍した多くのライダーが、少なからずジェーンさんのお世話になっている。
 そのジェーンさんがカタチにしたかったマシンがこのベルティゴだ。メインフレームは珍しいトラス構造になっているが、これもジェーンさんの青写真にあったものだと思われる。

2014アイスヘル
2014コモワークス

 マシンのスペックを見てみると、エンジンはEFI吸入の300cc。当初は白いICE HELLと緑のCOMO WORKSの2機種がラインナップされているが、ICE HELLは重量63kg!と記されている。燃料タンクはマシンの中心部に配され、タンク位置にはシェルコ同様エアクリーナーが配置される。サイレンサーは2本出しで、左右に振り分けられている。

2014ベルティゴとモレット
2014ベルティゴ・カタログ

 公式映像では、フランチェスコ・モレットが契約ライダーとして紹介されているので、世界ではモレットのライディングでデビューすることになるのか。
 日本でもこのマシンが走ることになったら、おもしろい。日本での販売は、すでにインポーターとして交渉を始めている業者があるということだが、まだ詳細は不明だ。
 英語版のカタログ(PDFファイル)があったのでご紹介しておきます。画像をクリックするとPDFファイルを表示するか、ファイルをダウンロードします。

関連記事

140ccボアアップセット

TYS/TY-125F・GASGASランドネ用140ccボアアップSET

黒山レーシングより、TYS/TY-125F、GASGASランドネ等用140ccボアアップセットが発売されました。今回は限定3セットのみです。…

アベ精工のBETA EVOトップブリッジ

アベ精工よりBETA EVO(2014〜スレッドナット無しタイプ用)新発売。ファットバーハンドルが手首に優しく日本人に合うハンドルポジション…

トニー・ボウ、2019世界タイトル獲得のフランスGP

7月21日、フランスはオーロンで開催されたトライアルGP第6戦、トニー・ボウが今シーズン無敵の7勝目をあげ、最終戦を待たずして2019年の世…

HEBO ZONE4 ボウ・ダイナマイト新登場

トニー・ボウ、アダム・ラガを始め、多くのトップライダーが愛用するZONE4に、ワールドチャンピオン、トニ・ボウ選手のニューグラフィック「HE…

ワンタッチゼッケンプレートブラック

Newカラー!TOM’Sワンタッチゼッケンプレート・ブラック

トムスのロングセラー商品「ワンタッチゼッケンプレート」に新色ブラック登場。 (さらに…)…

2017お勉強会

7/20川内村お勉強会

2010年から続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島県双葉郡川内村で…

2019北海道、小川友幸が大逆転勝利

2019年7月14日、毎年恒例の日程で、北海道大会が開催された。北海道大会の日程は毎年ほぼ同じだけど、去年も今年も電動バイク、トライアルEの…

2019全日本ランキング(〜第4戦北海道)

2019年全日本選手権第4戦終了時点のポイントランキングです。ただし自然山独自集計。上位についての正確なランキングは、MFJが発表するランキ…

2019全日本選手権R4北海道大会リザルト

2019年7月14日 北海道上川郡わっさむサーキット 天候:曇りときどき晴れ一時小雨 観客数:700人 IAS:10セクションx…

MFJトライアル

7月14日は全日本北海道大会

2019年全日本選手権も4戦目を迎える。 昨年の北海道大会は世界選手権に参戦した黒山健一が欠場だったが、今年は参戦し、小川友幸と野崎史高の…

ページ上部へ戻る