2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. 2018自然山通信カレンダープレゼント
  2. イベント(大会)
  3. 2016高田島ツートラ
  4. MINI VANDAL
  5. イベント(大会)
  6. MFJトライアル
  7. イベント(大会)
  8. MFJトライアル
  9. リザルト中国
  10. イベント(大会)
  11. イベント(スクール)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. 2017お勉強会
  17. リザルト四国
  18. リザルト中国
  19. リザルト中部
  20. 2019モンテッサ
  21. TLR200用キックアーム
  22. Vertigo 2019モデル
  23. 生駒テックオープン
  24. イベント(大会)
  25. リザルト中国
  26. リザルト四国
  27. リザルト関東
  28. 2017TDN
  29. リザルト東北
  30. MFJトライアル
  31. リザルト中国
  32. リザルト関東
  33. イベント(大会)
  34. イベント(大会)
  35. リザルト関東
  36. リザルト九州
  37. リザルト北海道
  38. 1日目優勝のファハルド
  39. イベント(大会)
  40. 左から野崎、黒山、藤浪、小川
  41. リザルト東北
  42. イベント(大会)
  43. イベント(大会)
  44. リザルト四国
  45. リザルト中国
  46. 化けるか野崎ぶっちぎり勝利
  47. 全日本R3九州までのランキング
  48. 全日本R3九州リザルト
  49. 2018EMと成田匠.fr

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ベータのカベスタニー、スペイン選手権にデビュー

トライアルGP世界ランキング7位、アルベルト・カベスタニーが、2018年用の愛車を引っさげてスペイン選手権の開幕戦に登場してきた。この開幕戦では、カベスタニーは優勝のトニー・ボウ、ジェロニ・ファハルドに次いで3位表彰台に上がっている。

この大会、優勝のボウは2ラップで29点、ファハルドが48点でカベスタニーは54点でこれに続いている。カベスタニーから2点差、56点でハイメ・ブスト、以下、ミケール・ジェラベルト64点、ホルヘ・カサレス73点と続いている。アダム・ラガは、今回はひじの手術を受けるために欠場していた。

1802スペイン選手権表彰台

カベスタニーは、2017年シーズンが終わったところで、チームの解散をアナウンスした。カベスタニーがシェルコ入りをしてたらずっとチームのボスとしていっしょに活動してきたマシン開発者のパチャウ博士が年齢的に引退、さらにその前のベータ時代からマインダーとライダーとしてコンビを組んでいたルイス・ガリャック(世界選手権で1勝の経験ありのトップライダーだった)も年齢的に引退。セカンドマインダーも自分の店を出すということで、それぞれが別の道を歩むことになったというカベスタニーの説明だった。

この時点で、カベスタニーは2018年はベータに乗るといううわさがあったものの、正式発表はなく、カベスタニーのチーム解散のアナウンスを見たファンや関係者は、カベスタニーも引退かと早とちりする人が多かったようだが、カベスタニーはちゃんと走り続けている。

カベスタニーは2018年、Xトライアルに参加していない。世界ランキング7位は、Xトライアルのノミネート基準には入らない。カベスタニーは2002年のインドア(Xトライアル)チャンピオンだが、Xトライアルへの不出場が、よりカベスタニーが消えた印象を強めていた。ベータに移籍という噂はあったが、ベータはジェイムス・ダビルとの契約を発表して、ダビルはXトライアルのノミネートライダーとして全戦参加を続けている(ダビルは世界ランキング6位だが、メーカーと国籍のバランスを考えた人選によってノミネートされている)。

そんなカベスタニーがベータ移籍を発表したのは1月1日。練習風景などはSNSで公開してきたが、公衆の面前に出てくる姿は確認できず、世界的にはこのスペイン選手権が最初のお披露目となった。

1802スペイン選手権のカベスタニー

カベスタニーとベータは2004年までコンビネーションを組んで活動していた。世界選手権での初勝利もあり、またインドア世界チャンピオンも獲得した。シェルコでの13年間もまた栄光の日々だったが、ベータに乗るカベスタニーの姿を見るのは、2004年以来ということになる。

今年のカベスタニーは、イタリアのベータ本社ではなく、ベータのスペイン・インポーターとして知られているベータ・トゥルエバのサポートを受けて活動する模様だが、マシンはダビルと同様に本社のファクトリー仕様が供給されているようだ。

1802ベータ・トゥルエバ

藤波貴久に次ぐ世界選手権のベテランライダー。カベスタニーの活動は、まだまだ元気に続きそう。しかしカベスタニーほどのビッグネームがXトライアルに一度も登場していないというのも、ちょっとさみしい気がする。

写真はカベスタニー本人のSNSから拝借いたしました。カメラマンのチリも、ありがとう。

関連記事

HONDA TLM50最強アンダーガード登場

三谷モータスポーツより、TLM50用・最強アンダーガードが発売されました。17Sジュラルミン製です。 (さらに…)…

イベント(大会)

10/14・11/18わびさびトライアル大会

「嵐山不老天狗わびさびトライアル大会」 山梨県のトライアルチーム嵐山不老天狗より、10月、11月開催の大会のお知らせです。 (…

2016高田島ツートラ

11/4高田島「廃道」ツーリングTR

11月4日、ナンバー付トライアルバイクで、自然山通信ニシマキの住む川内村高田島地区を徘徊、もとい散策しようというツーリングイベントを開催しま…

『力造』HONDA TLM50用スキッドプレート発売!

「ぱわあくらふと」の力造ブランドから、HONDA TLM50 用スキッドプレートが発売されました。ステアケース、ガレ場など今以上に戦闘力アッ…

MINI VANDAL

MINI VANDALが加わる2019 Vertigo

Vertigoシリーズに子供用トライアルマシン、MINI VANDALが登場することになった。50ccと60ccがあってタイヤサイズが違うた…

HEBOの新型トライアルブーツ登場

スペインのHEBOより新型トライアルブーツが登場しました。さらに使いやすく軽量に。トライアルを熟知したメーカーが、理想的なブーツを完成させま…

アベ精工のTRRS用アルミサイドスタンド

アベ精工よりストロングタイプの「TRRS用アルミサイドスタンド」が発売されました。 (さらに…)…

自然山通信2018年9月号電子版

自然山通信電子版のご用意ができました。 紙に印刷した自然山通信と同じものを、PDFとして作成してあります。 ご購入、ダウンロードの上、お…

20189/5

自然山通信9月号発売中!

自然山通信9月号発売中です。お知らせが遅くなってしまいましたが、9月2日に開催された全日本選手権R5中国大会の公式プログラム掲載号となります…

2018全日本ランキング(〜第5戦)

2018年全日本選手権ポイントランキングです。ただし自然山独自集計。上位についての正確なランキングは、MFJサイトで発表されるものをご参照く…

ページ上部へ戻る