2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
  1. リザルト関東
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. リザルト中国
  7. TRJ / MFJ
  8. イベント(大会)
  9. MFJトライアル
  10. リザルト関東
  11. イベント(大会)
  12. MFJ
  13. リザルト中国
  14. リザルト関東
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. リザルト中部
  21. 2017TDN
  22. トライアル・デ・ナシオン
  23. リザルト関東
  24. リザルト中国
  25. 2017お勉強会
  26. リザルト中国
  27. イベント(大会)
  28. イベントリザルト
  29. リザルト中国
  30. リザルト中国
  31. TRJ / MFJ
  32. イベント(その他)
  33. リザルト中国
  34. イベント(大会)
  35. リザルト九州
  36. TRJ / MFJ
  37. リザルト中国
  38. イベント(大会)
  39. リザルト中国
  40. リザルト関東
  41. イベント(大会)
  42. イベント(スクール)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

トライアルGPの終盤戦

8月28日、2021年イギリスGPの中止が発表になった。貴重な2戦がキャンセルになって、2021年シーズンは一気に終盤戦へと向かっている。

2021イギリスGP中止

ヨーロッパでは、依然としてCOVID感染は続いているものの、対策が一段落して、ヨーロッパ圏内の往来は比較的自由になったようだ。レストランなどの利用も、ワクチンパスポートなどの提示で、かなり自由度が増しているという。そういうシステムができている、ということだ。

ところがイギリスはすでにヨーロッパではない(EUを離脱してしまったから)。ルールの異なる地域との往来は、それなりに調整がむずかしい。近年の世界選手権のスケジュールで見ると、イギリス、アメリカ、オーストラリア、そして日本などがこれに準じる。鈴鹿サーキットで開催されるはずだったフォーミュラー1グランプリや鈴鹿8時間耐久なども中止になっているが、これも諸外国からの選手や関係者の入国について、当局からの保証を得られなかったことが一因と発表があった。

ということで、イギリスGPは中止になった。今年のイギリスGPは変則的な日程で、トライアル・デ・ナシオンの開催後に組まれていたのだが、そういった変則的日程もなしということで落ち着いた。

残る選手権は、この週末のフランスGP(今年2回目のフランスGP)とスペインGP。フランスは1日制、スペインは2日制なので、現在までに3大会5戦、これからが2大会3戦ということになるのだが、なんとか全10戦に近づけようと関係者が尽力した結果、最終戦はトライアル・デ・ナシオンの前日に開催、ということになった。

トライアル・デ・ナシオンの前日には、もともと女子GPの2クラスが組まれていて、ライア・サンツ復活の女子GPの頂上決戦はこの最終戦で決着されることになるはずの一戦だったが、これにトライアルGP、トライアル2も加わることになる。

2021年のラウンド数は、トライアルGPとトライアル2が9戦、女子GPと女子トライアル2が6戦、トライアル125が5戦、トライアルEが4戦ということになる。

トライアルGPの告知ページはこちら

関連記事

自然山通信2023年2月号電子版

立春を迎えました。暦の上では春ですけど、という枕詞を敷かなければいけないのは、暦が旧暦から新暦になっちゃったからだと思っていましたけど、立春…

自然山通信2月号発売!

2023年自然山通信2月号の発売です。国際A級スーパークラス・小川毅士選手による2023ニューモデルテストスタート! 第1機種はVert…

リザルト関東

2023関東選手権茨城大会

2023関東選手権茨城大会 2023年2月5日 オフロードパークSHIRAI (さらに…)…

歴代世界GPランキング

世界選手権の、歴代のランキング一覧です。 全クラス、ランキング15位までを抽出させていただきました。15位までに空欄がある場合…

2023年の久岡孝二はホンダに乗る

久岡孝二が2023年にホンダに乗ることが発表になった。新年早々、ヤマハ発動機とチームVICTORYから離れることを公表した久岡だったが、次な…

飛翔、廣畑伸哉。世界選手権トライアル2へ

全日本IASの中で最も若手の廣畑伸哉が、2023年は世界選手権に全戦挑戦することになった。チームは、藤波貴久監督が力を入れると語っていたモン…

自然山通信2023年1月号電子版

遅くなりました。2023年お正月の1月号、電子版をご用意いたしました。 2023年も、どうぞよろしくお願いします。 (さらに&he…

自然山通信2023年1月号発売

2023年になりました。通算311号になる自然山通信1月号の発売です。『ありがとう、藤波貴久。ありがとう、ファンのみんな!』3年ぶりのホンダ…

トライアル・デ・ナシオン

TDN募金会計報告#20

自然山通信がおこなっているデ・ナシオン支援活動の会計報告です。 みなさまからのご厚意は、年に一度、トライアル選手会に送らせていただいていま…

2023 Vertigo新参戦チーム体制

チーム「VERTIGO with MITANI」より、2023年全日本トライアル選手権シリーズに参戦するVertigoのチーム体制の発表…

ページ上部へ戻る