2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
  1. リザルト関東
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. リザルト中国
  7. TRJ / MFJ
  8. イベント(大会)
  9. MFJトライアル
  10. リザルト関東
  11. イベント(大会)
  12. MFJ
  13. リザルト中国
  14. リザルト関東
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. リザルト中部
  21. 2017TDN
  22. トライアル・デ・ナシオン
  23. リザルト関東
  24. リザルト中国
  25. 2017お勉強会
  26. リザルト中国
  27. イベント(大会)
  28. イベントリザルト
  29. リザルト中国
  30. リザルト中国
  31. TRJ / MFJ
  32. イベント(その他)
  33. リザルト中国
  34. イベント(大会)
  35. リザルト九州
  36. TRJ / MFJ
  37. リザルト中国
  38. イベント(大会)
  39. リザルト中国
  40. リザルト関東
  41. イベント(大会)
  42. イベント(スクール)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

レプソルHondaチーム、2022年に向けて

30回の世界チャンピオンのトニー・ボウと、日本人としては初めてチーム監督に就任した藤波貴久の所属するレプソルHondaチームが、Xトライアルシーズンインを前に決意表明をしている。

2022レプソルHonda藤波とライダー

Xトライアルは3月11日、ニースで開幕する。チームから参加するのはボウ一人。チームに新加入したガブリエル・マルセリの参戦は、今回はない。

ボウは、これまでにXトライアル(インドア)15、アウトドア15の世界タイトルを獲得している。その勝利数はXトライアル69、アウトドア125。ニースでの1戦は、勝利数をひとつ増やすべく、そして新たなタイトル獲得に向けての、第一歩となる。

マルセリはまだ22歳。2019年T2チャンピオンを獲得して、2020年からトライアルGPに参戦。3年目の2022年に、ワークスチームであるレプソルHondaチーム入りを果たした。2021年スペイン選手権ではランキング3位、Xトライアルでは、バルセロナ大会で2位表彰台を獲得してランキング4位となる好成績を残している。

そんなマルセリが今回のXトライアルに参加しないのは、Xトライアルが参加選手について見直したからだ。Xトライアルランキング上位3人の他は、すべてスペイン人以外のライダーがノミネートされることになり、ランキング4位のスペイン人であるマルセリには参戦権利がなくなった。ただし、各大会ではワイルドカードとしてゲストを呼ぶ権利があるので、スペインの大会ではワイルドカードとしてマルセリの参加の可能性もあるだろう。2022年シーズンには、スペインではマドリードとバルセロナ、2戦が組まれている。

そしてこの大会から、藤波が采配を握ることになる。半年前まで現役ライダーとしてトライアルGPを戦っていた藤波がどんなレース運営をするのか、26年間の藤波の経験が発揮される時が来た。

レプソルHondaチームでは、従来からInstagramとTwitter(@trialteamhrc)で情報発信をしているが、今年はTelegram(@trialteamhrc)に新しいチャネルを開設して、より幅広い情報発信に努めるということだ。

○トニー・ボウ

2022ボウ

「新しいシーズンが始まりますが、いつものとおりに、私たちはすべてを尽くします。オフシーズンの準備とトレーニングは順調でした。開幕戦に向けて、準備は完璧。シーズンが始まるのが楽しみです。 X-Trialのルールは数年前のものに戻ることになりました。運不運に結果が左右されることが減って、誰にとってもよい試合になると思います。今年、チームにはガブリエル・マルセリが参入しました。素晴らしいライダーで、非常に勉強家。将来性のあるライダーです。チーム一丸、よいシーズンになることを願っています」

○ガブリエル・マルセリ

2022マルセリ

「今シーズンは、今までよりもっといい感じです。今シーズン、世界最高のチームに所属ができました。チームが私を信頼してくれたのは本当にありがたいし、その期待を裏切らないよう、最善を尽くします。Xトライアル開幕戦に出場できないのはとても残念でした。1戦を欠場すれば、最終ランキングに大きな影響が出てしまいますが、出場できる大会では全力をあげて、できるだけ多くのポイントを獲得しようと思います。トライアルGPではライバルが非常に強力で難しい戦いとなりますが、すべてのトライアルでトップを目指してがんばります」

○藤波貴久監督

「私にとっては、今シーズンは昨シーズンとはぜんぜんちがうものになります。ボウのことは15年に渡って見てきていますが、ここ数週間の彼のトレーニングを見ると、これまで以上の強さを身につけたと感じます。なので今年は、ボウにとっては素晴らしいシーズンになるでしょう。新たに加わったガブリエル・マルセリも、同様の印象です。彼の進化は著しく、精神的にも技術的にも大きな変化を遂げています。彼に対するチームのバックアップも万全です。新しいレギュレーションのため、Xトライアル開幕戦に出場できないのは残念ですが、次戦には参加できると確信しています。チャンピオンシップ争いをするのはむずかしいでしょうが、昨年のように、たとえばバルセロナXトライアルでなしとげたように、表彰台を担う一人になると確信しています。このシーズンオフ、チームはマシンをこれまで以上に改善し、シーズンの成功に向けて前進し続けています。過去15年同様に、2022年シーズンが本当に楽しみです」

2022レプソルHondaチームのみんな

関連記事

自然山通信2023年2月号電子版

立春を迎えました。暦の上では春ですけど、という枕詞を敷かなければいけないのは、暦が旧暦から新暦になっちゃったからだと思っていましたけど、立春…

自然山通信2月号発売!

2023年自然山通信2月号の発売です。国際A級スーパークラス・小川毅士選手による2023ニューモデルテストスタート! 第1機種はVert…

リザルト関東

2023関東選手権茨城大会

2023関東選手権茨城大会 2023年2月5日 オフロードパークSHIRAI (さらに…)…

歴代世界GPランキング

世界選手権の、歴代のランキング一覧です。 全クラス、ランキング15位までを抽出させていただきました。15位までに空欄がある場合…

2023年の久岡孝二はホンダに乗る

久岡孝二が2023年にホンダに乗ることが発表になった。新年早々、ヤマハ発動機とチームVICTORYから離れることを公表した久岡だったが、次な…

飛翔、廣畑伸哉。世界選手権トライアル2へ

全日本IASの中で最も若手の廣畑伸哉が、2023年は世界選手権に全戦挑戦することになった。チームは、藤波貴久監督が力を入れると語っていたモン…

自然山通信2023年1月号電子版

遅くなりました。2023年お正月の1月号、電子版をご用意いたしました。 2023年も、どうぞよろしくお願いします。 (さらに&he…

自然山通信2023年1月号発売

2023年になりました。通算311号になる自然山通信1月号の発売です。『ありがとう、藤波貴久。ありがとう、ファンのみんな!』3年ぶりのホンダ…

トライアル・デ・ナシオン

TDN募金会計報告#20

自然山通信がおこなっているデ・ナシオン支援活動の会計報告です。 みなさまからのご厚意は、年に一度、トライアル選手会に送らせていただいていま…

2023 Vertigo新参戦チーム体制

チーム「VERTIGO with MITANI」より、2023年全日本トライアル選手権シリーズに参戦するVertigoのチーム体制の発表…

ページ上部へ戻る