2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. MFJトライアル
  3. イベント(大会)
  4. 2017お勉強会
  5. イベント(スクール)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. リザルト中国
  11. 2020.04.05

    福島市へ行く
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. リザルト四国
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. イベント(大会)
  21. リザルト沖縄
  22. イベント告知
  23. 2020XTDN延期
  24. イベント(大会)
  25. SSDT中止
  26. イベント(大会)
  27. SHOEI MITANI MODEL MATブラック
  28. リザルト関東
  29. イベント(大会)
  30. イベント(スクール)
  31. イベント(スクール)
  32. イベント(スクール)
  33. イベント(大会)
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. リザルト近畿
  40. リザルト沖縄
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. リザルト関東
  44. イベント(その他)
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. リザルト沖縄
  48. イベント(大会)
  49. イベント(その他)
  50. リザルト関東

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

最終戦はフランスに

FIMカレンダーPDF

クリックすると、FIM発行のPDF書類を参照できます

 日本の地震の影響などがあって、スケジュール変更が忙しい2011年のレースカレンダーだが、さらにここへきて予定変更。
 最終戦ポーランド大会が自然災害で中止となって、そのかわりにフランスでもう一度世界選手権が開催される。日本大会の翌々週という日程だ。


 ポーランド大会は、去年、トライアル・デ・ナシオン(TDN)が開催された会場。ところがポーランドは、今年5月に大雨に見舞われ、死者もでる被害が出た。TDNの開催された街には直接の被害はないようだが、全ポーランド的な災害発生で、大会開催は不可能となったというわけだ。
 ポーランド大会は、今年の最終戦だった。もともと最終戦として組まれていた。
 自然山通信のサイトには、去年の6月に発表された2011年のカレンダーが(まだ)残っているから、これを見ると感慨深い。そのページはこちら。
 日本大会はドイツ、フランスに次ぐ第3戦として組まれていて、いつキャンセルになったのかわからないブラジル大会なども組み込まれている。
 最終戦ポーランドが中止になると、地震の影響で8月にスケジュールが移動してきた日本大会が最終戦ということになる。日本大会の最終戦は2002年以来で、これはこれで楽しい大会が見られそうだったのだが、しかしそうなると、今年の世界選手権は全7戦9試合ということになる。ちょっと物足りない感じは否めない。
 それでFIMと関係者は急遽調整。フランスのIsala2000という会場で、2日間制の世界選手権が開催されることになった。これで2011年の世界選手権は、8戦11試合で争われることになった。
 ライダーは、日本での開催を楽しみにしている一方で、飛行機代をかけて(今年は8月の開催だから、例年よりチケットが高い)時差ボケと戦いながら、その結果、日本の強豪の前に無得点に終わるという徒労を恐れている。今年の世界選手権セニアクラスは、ポイントが与えられる15名以上の参加があることが珍しく、それに比べると日本大会はリスクが大きい。
 ヨーロッパでは参加者が多いジュニアクラスやユースクラスは、別の理由もある。この2クラスは有効得点といって、得点が少なかった2大会を成績から除いて集計するシステムとなっている。今年は最終的に11戦での戦いだから、カウントされるのは9戦。1戦でも落とせない、欠席できないというシステムではないわけだ。しかも最終戦となれば、タイトルを含め、ランキングの行方もあらかた決まってしまっている。日本大会をキャンセルしても、大勢に影響がないということになる。
 しかしこれでは、どうもおもしろくない。最終戦がフランス大会になって、日本大会の時にはまだ選手権の行方が混とんとしている状況になる可能性が大きくなった。日本大会は最終戦でなくなって、選手権らしい戦いとなるにちがいない。

関連記事

お待たせ! 自然山通信2020年6月号電子版

自粛自粛、おうちで踊ろうばっかりの世の中、トライアルもテレワークでつながってみました、というお話しを特集してみました。 ご購入いただき…

自然山通信6月号発売!

自然山通信6月号発売のお知らせです。今月の特集は「今どきのテレワーク・トライアル」と世界選手権参戦25年を迎えたフジガスこと藤波貴久選手のの…

プロターとの思い出、プロヴィーニさんとの思い出

ちょっと探し物をしていた時に(なぜか娘の家で)発掘されたなにやらの賞状らしきもの。なんだろうね、これ?? とすっかり記憶が失せていたのだけど…

MFJトライアル

全日本関東大会の日程変更とGC大会の中止他

COVID-19による全面自粛騒動から一歩進んで、これから、ちょっとずつ日常に戻ってくる。それに合わせて、イベントスケジュール情報もいろいろ…

ガエルネ・バランスクラシック新色発売!

マシンとの一体感を極限まで高めた、究極のマン=マシンバランスを実現。進化を遂げたガエルネ最高峰トライアルブーツ「BALANCE CLAS…

日本GPは結局中止、TDNも中止に

COVID-19による大会中止、その新たなお知らせ。犬が人を噛んでもニュースにならないように、ニュースにするなら大会が開催される! というお…

野崎史高のファイナル・セロー

ヤマハのロングセラーのセローの開発終了となり、セローファイナルエディションが発表されて現在発売中なのはご存知の通りだけど、このたび、野崎史高…

イベント(大会)

メッツカップ第2戦も中止に

メッツカップ第2戦(7月5日・会場オフロードパークSHIRAI)は、残念ですが中止いたします。 (さらに…)…

7月12日の全日本北海道大会は中止

全日本選手権シリーズは、COVID-19の影響で開幕が遅れているが、ここまで事実上の開幕戦となることになっていた北海道大会の中止が発表された…

TrialGP、イタリアとイギリスも延期

世界的にCOVID-19の騒ぎがなかなかおさまらない。2020年トライアルGPは、すでに6月の大会まで延期が決まっているが、5月2日にはさら…

ページ上部へ戻る