2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. MFJトライアル
  3. KLX230skidplate
  4. 2019.11.21

    地球温暖化?
  5. MFJトライアル
  6. イベント(その他)
  7. リザルト中国
  8. リザルト中国
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. MFJトライアル
  15. リザルト近畿
  16. リザルト中国
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. 2019.10.13

    台風一過
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. リザルト関東
  24. イベント(大会)
  25. イベント(その他)
  26. MFJトライアル
  27. 2017TDN
  28. トライアル・デ・ナシオン
  29. リザルト関東
  30. リザルト東北
  31. リザルト中国
  32. リザルト関東
  33. リザルト九州
  34. リザルト中国
  35. リザルト沖縄
  36. MFJトライアル
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. イベント(大会)
  40. イベント(大会)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. リザルト中国
  44. リザルト東北
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. リザルト中部
  48. リザルト四国
  49. 2019.08.02

    最近の星空
  50. イベント(大会)
  51. イベント(大会)
  52. リザルト九州
  53. リザルト沖縄
  54. 140ccボアアップセット
  55. リザルト関東
  56. ワンタッチゼッケンプレートブラック
  57. MFJトライアル
  58. リザルト中国
  59. リザルト関東
  60. リザルト九州

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

SSDTその2日目

13SSDTのクック

SSDT 2日目のベッキー・クック。Photo:Jake Miller

 SSDT、その2日目は5月7日。前日と変わって、この日は比較的いいお天気のようでした。5月のこの時期、スコットランドはぽかぽか陽気の暑いくらいになる日もなくはないのですが、だいたい寒くて、雨が降ることになっています。なんてったってスコットランドですから、日本からすると北海道よりさらにさらに北の大地。北極でトライアルするようなもんなのであります。この日はアレックス・ウイグがトップに出ました。京藤さん、がんばっています。


 今日は3人ほどがオールクリーンでした。その筆頭がウイグとコナー。きのう2点だからトータル2点。きのうオールクリーンだったブラウンは3点とって、トータル3点で3位に後退です。もうひとりのオールクリーンはガイ・ケンドリューなる選手で、きのう3点で今日オールクリーン。今日2点を取ってしまったドギー・ランプキンを抜いて4位に浮上です。
 SSDTのリザルトがおもしろいのは、世界選手権のトップライダーとイギリスのトップライダー、そして日本人にとっては名も知らぬ地元のライダーとが、まったく同じ土俵で、しかもいい勝負を演じるということです。ブラウンやダビルみたいに、地元のライダーでありイギリスのトップライダーであり世界選手権のライダー、みたいなのもいて、こういうのはたいてい強いですが、それでも勝利は決まっていない。6日間も長いですが、それ以前に、1日30セクションもやらなきゃいけないのだから、体力的にもたいへんだけど、それを全部クリーンするぞという精神力たるやたいへんなものがあるわけです。
 さて、きのう52分のタイムオーバーだった京藤さんは、2日目はたった16分のタイムオーバーで145点。きのうの減点と合わせてトータル318点。255位。
 1日目は比較的楽な設定になっているから(6度のSSDT出場経験を持つ自然山通信杉谷真談)1日目で52分オーバーということは2日目以降が厳しいのではないかと心配していましたが、SSDTの走り方のコツをつかみかけてきたのかもしれません。いや、そんなに簡単につかめるとも思えないけど。
 京藤さんのライバル、エマ・ブリストは、なんとこの日7点ですよ。7点! これはすごい。世界選手権を走ればライア・サンツにかなわないかもしれないけれど、SSDTでは今のエマのほうが強いんじゃないかなぁ。わかんないけど。
 2位クックはきのうと変わらず。この日35点でトータル76点。日本のトップライダーが走ると、だいたいこれくらいのスコアが出るのがふつうです。サンター90点、ゴメス122点、京藤318点というのが、5名の女性ライダーのスコアでした。
 水曜日・木曜日と、厳しい日が続きます。がんばってください。

関連記事

2019年12月号電子版できましたー

Honda Thanks Day、全日本最終戦、グラチャンにX-TRIALといえばシーズンの終わりと新しいスタートの季節です。今回は2019…

自然山通信12月号発売中!

Honda Thanks Day、全日本最終戦、グラチャンにX-TRIALといえばシーズンの終わりと新しいスタートの季節です。今回は2019…

MFJトライアル

2020MFJスケジュール

2020年全日本カレンダーが決定した。2019年同様、全日本選手権は7戦が組まれていて、世界選手権はツインリンクもてぎで第2戦として日本GP…

自然山通信オリジナル「壁掛け・2020トライアルカレンダー」プレゼント中!

2020年自然山通信謹製壁掛けオリジナルトライアルカレンダー完成しました。恒例のプレゼント開始しました! (さらに…)…

KLX230skidplate

KLX230用スキッドプレートとトレッキングシートで「トレッキング戦闘力」アップ!

ぱわあくらふとより、KAWASAKI KLX230の戦闘力を上げる「Rikizoh スキッドプレート」と、足つき性を良くする「Rikizoh…

宇宙船の落ちた町

先日、福島第一と福島第二原発の視察というか見学にでかけた。そのとき、いっしょに原発に入った仲間に、根本聡一郎さんがいた。この本の著者だ。 …

Xトライアル2020開幕!

2019年11月にして、早くも2020年のX-TRIALシーズンが始まった。11月16日、インド洋のレユニオン(フランス)での開幕戦は、やっ…

201911/21

地球温暖化?

やっぱり地球は温暖化しているのか、それともただおかしくなっているのか、ここ最近、うちの近所で見られた自然現象はこんなでした。 (さら…

2020年のXトライアル

今年も、アウトドアのシーズンが終わって、Xトライアル(インドア)のシーズンが始まる。いつもなら年が明けてからだけど、今年は11月に2戦が組ま…

自然山通信2019年11月号電子版出来

自然山通信11月号の電子版をご用意しました。オールカラー60ページを、お手持ちのパソコンやタブレット端末やスマートフォンなどの電子端末でお楽…

ページ上部へ戻る