2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  1. イベント(大会)
  2. MFJ
  3. イベント(大会)
  4. リザルト中国
  5. リザルト関東
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. リザルト中部
  14. 2017TDN
  15. トライアル・デ・ナシオン
  16. リザルト関東
  17. リザルト中国
  18. 2017お勉強会
  19. リザルト中国
  20. イベント(大会)
  21. イベントリザルト
  22. リザルト中国
  23. リザルト中国
  24. TRJ / MFJ
  25. イベント(その他)
  26. リザルト中国
  27. イベント(大会)
  28. TRJ / MFJ
  29. リザルト中国
  30. イベント(大会)
  31. リザルト中国
  32. リザルト関東
  33. イベント(大会)
  34. イベント(スクール)
  35. イベント(スクール)
  36. リザルト関東
  37. イベント(大会)
  38. TRJ / MFJ
  39. リザルト中国
  40. TRJ / MFJ
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

藤波、ランキング2位に

0402idR8fuji.jpg

藤波貴久はランキング2位へ浮上
Photo/Octagon


独走するラガ。
藤波、ランプキンとランキング2位に並ぶ。
インドア世界選手権第8戦ポルトガルGP(リスボン)
2 月21日、インドア世界選手権第8戦。もうすっかり終盤戦だ。クォリファイラップは9セクション+ハイジャンプとダブルレーン。第一スタートはカベスタニー。藤波は4番スタートだった。ジャービスはやや減点がかさんで最下位が確定、逆にラガは他を一歩リードでファイナル進出は安泰。今回も6名参加なので、ファイナルへの進出は3名。その他4人は、4点の間にひしめく接戦のクォリファイとなった。ファイナルに残ったのはラガ、藤波、カベスタニーの3人。カベスタニーはフレイシャとの戦いに勝ってのファイナル進出だった。ランプキンはフレイシャと同点ながら、またも予選落ち。ラガとのタイトル争いには、いよいよ赤信号がともった。
ファイナルは11セクション+ハイジャンプとダブルレーン。5点5つで優勝争いから脱落したのがカベスタニー。技術の高さはまだまだあなどれないが、やはり勝利へのモチュベーションが衰えているな気配。こうなると勝負はラガと藤波の一騎討ちとなる。両者とも5点は3つずつで変わらなかったが、その他のセクションを1点4つにまとめたラガに対して、藤波は1点4つ、2点ひとつ、さらにタイムオーバーが3点あった。これで5点差。ハイジャンプは両者ともにクリアし(カベスタニーは、このハイジャンプでも一本のバーを落とした)雌雄を決するダブルレーン。とはいっても、ラガはここで5点になりさえしなければ、藤波に勝利を奪われることはない。藤波がダブルレーンを勝利して、試合にはラガが勝利するという結末で、リスボンの夜は終わった。
ランキングはラガが独走でリードは20点。インドアでは特に無得点がないので、事実上、ほぼ2年連続のタイトルは決定的となっている(シーズンは12戦だが、ロシアなどが中止とのうわさもあり、ラウンド数が減る可能性もある)。ランキング2位はランプキンだが、ポイントと54点の同点で藤波が追いついた。ランプキンと藤波のランキング争いは、これからいよいよし烈となるだろう。
インドア世界選手権
ポルトガルGP リスボン結果
1位 アダム・ラガ 20
2位 藤波貴久 24
3位 アルベルト・カベスタニー 30
○世界選手権シリーズポイント
1-ラガ 74/2-ランプキン 54/3-藤波 54/4-カベスタニー 39

関連記事

日本全国全額チャンス!ペイペイジャンボ開催中

自然山通信webshopはPayPay決済ができます。現在「日本全国全額チャンス!ペイペイジャンボ」開催中。キャンペーン期間は2022年12…

スマホのカメラ

今年の夏、iPhone7の調子が悪いと愚痴ったら、杉谷が予備に回していたiPhone12を譲ってくれた。 (さらに…)…

【PRESENT】オリジナル2023壁掛トライアルカレンダー

自然山通信オリジナル「B4壁掛け・2023トライアルカレンダー」無料プレゼント中! (さらに…)…

自然山通信2022年11月号電子版

自然山通信の電子版をお届けします。PDFでのご提供です。 重さゼログラム。電車の中で、アッシーくん運転の助手席で、仕事の書類を読むふりして…

自然山通信11月号発売

自然山通信11月号発売の発売です。2022全日本トライアル選手権R7近畿大会、「トライアル・デ・ナシオン・2022年日本チーム不参加と今…

トライアルGC大会/GCクラスでの昇格の記録

トライアルGC大会、そのGCクラスで国際B級への昇格を果たした選手の一覧です。 GC大会10位までに入ると(2000年以降の場…

第3回高田島庭先コンペティション

順位氏名(ゼッケン)年齢マシンお住まいLap減点ゲートL小計減点タイム減点ゲート競技時間総減点クリーン 1234567891011…

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキングです。MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。 各ラウンドの数字はポイントではなく順位です…

2022全日本R8東北大会全リザルト

2022全日本選手権第8戦東北大会リザルト ●2022年10月23日 ●宮城県柴田郡村田町スポーツランドSUGO 天候:晴れ一…

小川友幸圧勝の最終戦

2022年最終戦は、いつものように(といっても一昨年の最終戦は近畿だった)スポーツランドSUGOでの開催だった。 (さらに&…

ページ上部へ戻る