2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. 自然山通信2021年1月号表紙
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. リザルト関東
  5. リザルト関東
  6. イベント(スクール)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト関東
  9. 2020.11.10

  10. MFJトライアル
  11. リザルト中国
  12. リザルト関東
  13. リザルト中国
  14. リザルト近畿
  15. リザルト中国
  16. リザルト東北
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. MFJトライアル
  20. リザルト関東
  21. 2017お勉強会
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. MFJトライアル
  25. リザルト九州
  26. リザルト九州
  27. イベント(その他)
  28. リザルト東北
  29. MFJトライアル
  30. イベント(大会)
  31. イベント(大会)
  32. イベント(大会)
  33. リザルト中国
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)
  36. 2016高田島ツートラ
  37. イベント(大会)
  38. リザルト関東
  39. イベント(その他)
  40. リザルト中国
  41. リザルト中国
  42. リザルト中部
  43. リザルト沖縄
  44. リザルト中国
  45. リザルト中国
  46. リザルト中部
  47. リザルト関東
  48. イベント(大会)
  49. イベント(大会)
  50. イベント(大会)
  51. リザルト沖縄

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

レディース世界選手権

スタート台の高橋摩耶

23日金曜日、デ・ナシオン会場のセストリエーレで、レディース世界選手権が開催された(英語表記はウイメンズワールドチャンピオンシップ)。

日本のデ・ナシオン代表選手の3名はそろって出場。萩原真理子が7位、西村亜弥が9位、高橋摩耶が19位を獲得した。優勝はオールクリーンのライア・サンツ、2位はイリス・クラマー(ドイツ)、3位はロシータ・レオッタ(ドイツ)だった。

萩原真理子は、モトクロスと骨折療養でほとんどトライアル練習をせずにこの大会にのぞむことになった。トライアルのセクション慣れ、バランス感覚、その他あらゆるトライアル感覚が戻っていない感じで、バランスを崩して失点するシーンが多く見られた。

西村亜弥は、去年こそ練習をほとんどせずでのぞんだが、今年はきっちり練習を積んで、去年以上の結果をという意気込みも見られた。その結果、ふたりの姉妹はほとんど互角でセクションを回ることになった。

ふたりは10セクション2ラップのクォリファイラップで8位と9位に入り、ファイナルラップに進出した。

ファイナルには進出できなかったが、大きな進歩をみせたのが高橋摩耶。去年はうまさはみせながらセクションをまとめられずに5点が多かった高橋だが、今年は3点で抜けるところは確実に抜け、より減点を減らせるところは減らし、クォリファイの第1ラップで萩原西村姉妹に5点多いだけの16点。19位と、ポイント圏まで後一歩の大活躍をみせた。

ファイナルラップでは、スタート時刻をまちがえ、ふたりとも5点のタイムペナルティをとり、これで順位を若干下げてしまった。タイムペナルティがなければ5位と6位の成績だった。

この日の結果を見る限り、明日のデ・ナシオンはドイツ優勢、次にイギリス、そして日本あたりがつけることになるのか。スペイン、ノルウェー、フランスともに、激戦が繰り広げられることになるだろう。

20位までの結果

1 ライア・サンツ 0 28 スペイン
2 イリス・クラマー 12 19 ドイツ
3 ロシータ・レオッタ 16 18 ドイツ
4 マリア・コンウェイ 26 17 イギリス
5 クレール・ベルトラン 30 17 フランス
6 ベッキー・クック 32 16 イギリス
7 萩原真理子 33 15 日本
8 レーン・デルコーン 33 12 ノルウェー
9 西村亜弥 35 15 日本
10 クリスティ・ウイリアムス 51 10 カナダ
以下、ファイナル未出走
11 サブリナ・ウインデル 23 9 ドイツ
12 ロウイス・フォルスレイ 25 12 アメリカ
13 ジェルスティル・フラ 25 10 ノルウェー
14 ドンナ・フォックス 26 8 イギリス
15 コンレ・ルドビスゲン 26 7 ノルウェー
16 マリリーン・ジョルネット 28 10 フランス
17 ミッシェル・オーエン 32 9 オーストラリア
18 カルラ・カルデラ 33 8 スペイン
19 高橋摩耶 33 7 日本
20 ブランディーン・ギラウド 33 6 フランス

関連記事

2021年1月号電子版もあけましてよろしく

自然山通信2021年1月号、ようやくご用意しました。 2021年も、お手持ちのパソコン、タブレット、スマホなどで閲覧できる(見えなかっ…

自然山通信2021年1月号表紙

自然山通信新年1月号発売中

またまた遅くなってしまいましたが自然山通信2021年1月号発売中!オールカラー50ページ・314円(税込)でお届けしています。 (さらに…

アベ精工より、セロー225/TTR125/XR100R用新製品発売

アベ精工より、セロー225用アクスル&ピボットシャフトと、TTR125用、XR100Rの強化アンダーガードが発売されました。 (さらに&…

第58回里山トライアル大会

●2020年9月20日 ●埼玉県里山トライアルエリア (さらに…)…

イベント(大会)

2021年のわびさびトライアル

山梨県のトライアルチーム嵐山不老天狗主催のわびさびトライアル大会、2021年の日程が決定しました。 (さらに…)…

S3アイドル&エアースクリューSET

PWK28キャブレター専用。工具不要!指先でアイドリングやエアースクリュー調整・セッティングができる、スタイリッシュなアイドル&エアースクリ…

氏川政哉、ホンダに乗る

氏川政哉が、2021年はホンダに乗ることになった。チームは小川友幸の所属チームである、TEAM MITANI Hondaとなる。 (…

2/14トライアルマシン合同試乗会やります!

2021年2月14日、真壁トライアルクラブで、トライアルマシン試乗会をやります。インポーターの皆さんに声をかけて、いろんなトライアルマシンに…

YAMAHA SEROW 225用スプリング

ぱわあふらくとより、ヤマハSEROW 225のRサスチューニングのための「Rikizoh リアサスペンションスプリング」が発売されました…

イベント(大会)

202012/25

1/24里山トライアル

第62回里山トライアル大会 (さらに…)…

ページ上部へ戻る