2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 140ccボアアップセット
  2. ワンタッチゼッケンプレートブラック
  3. 2017お勉強会
  4. MFJトライアル
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. リザルト中国
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. リザルト中国
  17. MFJトライアル
  18. リザルト関東
  19. イベント(スクール)
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. リザルト中国
  24. リザルト中部
  25. リザルト関東
  26. 自然山通信2019年3月号

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2007トライアル世界選手権R1スペイン

2007・R1スペイン
2007トライアル世界選手権R1スペイン


2007トライアル世界選手権R1スペイン (2007/06/13)
2年連続チャンピオンアダム・ラガ、チャンピオンあと一歩で2年連続ランキング2位となった藤波貴久、世界選手権百勝まであと一勝に迫ったドギー・ランプキン。そして今シーズンモンテッサに移籍していきなりインドアチャンピオンとなったトニー・ボウ。それぞれの興味を集めて、2007年の世界選手権は始まった。開幕戦はスペインの南西部、マンチャ・レアル。前日に雨が降って、難易度は飛躍的に増していた。もともとむずかしいうえに、滑りやすい。
藤波も、序盤は悪くなかったが、1ラップ目中盤以降、5点を連発して優勝戦線から後退する。実は藤波は前日から高熱を出して、当日は絶不調でのトライアルとなった。しかも風邪の影響で、前日に行うべき下見をやっていない。当日は、どこにセクションがあるのかすらわからない状況で試合を戦うことになった。当然、クリーンを狙う精神状態とはほど遠い。また、体力的にもしんどい。
こんな中、インドアで圧勝したボウが、めきめきと頭角を現した。インドアのように、圧倒的強さを発揮している感じではないが、確実にライバルとの差を広げてくる。2ラップ目、ランプキンがボウのこの勢いについていけず、トップ争いは徐々にボウとラガの二人に絞られてきた。逆に、2ラップ目に入って藤波がやや調子を上向かせた。1ラップ目を走って様子がつかめたのと、自分のコンディションに慣れてきたためだ。
勝利は5点差でボウがとり、2位はラガ。3位争いは同点クリーン差でランプキンのものとなった。移籍第一戦を勝利で飾ったトニー・ボウ。07シーズンの台風の目である。
世界選手権にデビューしたベータ4ストロークモデル、イタリアのFUTURE 125の試乗インプレッションも収録。
◎DVD 85分/6月14日発売
◎2900円(税込)
◎JANコード/4560187780493
買い物カゴに移動する

関連記事

140ccボアアップセット

TYS/TY-125F・GASGASランドネ用140ccボアアップSET

黒山レーシングより、TYS/TY-125F、GASGASランドネ等用140ccボアアップセットが発売されました。今回は限定3セットのみです。…

アベ精工のBETA EVOトップブリッジ

アベ精工よりBETA EVO(2014〜スレッドナット無しタイプ用)新発売。ファットバーハンドルが手首に優しく日本人に合うハンドルポジション…

トニー・ボウ、2019世界タイトル獲得のフランスGP

7月21日、フランスはオーロンで開催されたトライアルGP第6戦、トニー・ボウが今シーズン無敵の7勝目をあげ、最終戦を待たずして2019年の世…

HEBO ZONE4 ボウ・ダイナマイト新登場

トニー・ボウ、アダム・ラガを始め、多くのトップライダーが愛用するZONE4に、ワールドチャンピオン、トニ・ボウ選手のニューグラフィック「HE…

ワンタッチゼッケンプレートブラック

Newカラー!TOM’Sワンタッチゼッケンプレート・ブラック

トムスのロングセラー商品「ワンタッチゼッケンプレート」に新色ブラック登場。 (さらに…)…

2017お勉強会

7/20川内村お勉強会

2010年から続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島県双葉郡川内村で…

2019北海道、小川友幸が大逆転勝利

2019年7月14日、毎年恒例の日程で、北海道大会が開催された。北海道大会の日程は毎年ほぼ同じだけど、去年も今年も電動バイク、トライアルEの…

2019全日本ランキング(〜第4戦北海道)

2019年全日本選手権第4戦終了時点のポイントランキングです。ただし自然山独自集計。上位についての正確なランキングは、MFJが発表するランキ…

2019全日本選手権R4北海道大会リザルト

2019年7月14日 北海道上川郡わっさむサーキット 天候:曇りときどき晴れ一時小雨 観客数:700人 IAS:10セクションx…

MFJトライアル

7月14日は全日本北海道大会

2019年全日本選手権も4戦目を迎える。 昨年の北海道大会は世界選手権に参戦した黒山健一が欠場だったが、今年は参戦し、小川友幸と野崎史高の…

ページ上部へ戻る