2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(その他)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. 2017お勉強会
  10. イベント(大会)
  11. イベント(その他)
  12. イベント(大会)
  13. リザルト中部
  14. リザルト四国
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. リザルト関東
  18. リザルト関東
  19. リザルト中部
  20. リザルト東北
  21. リザルト関東
  22. MFJトライアル
  23. KLX230skidplate
  24. リザルト関東
  25. リザルト九州
  26. リザルト中国
  27. 2019.11.21

    地球温暖化?
  28. リザルト関東
  29. MFJトライアル
  30. イベント(その他)
  31. リザルト九州
  32. リザルト中国
  33. リザルト中国
  34. リザルト東北
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. MFJトライアル
  40. リザルト近畿
  41. リザルト東北
  42. リザルト中国
  43. イベント(大会)
  44. 2019.10.13

    台風一過
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. イベント(大会)
  48. リザルト関東
  49. イベント(大会)
  50. イベント(その他)
  51. MFJトライアル
  52. 2017TDN
  53. トライアル・デ・ナシオン
  54. リザルト関東
  55. リザルト東北
  56. リザルト中国
  57. リザルト沖縄
  58. リザルト関東

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ライア・サンツV6

ライア・サンツ

 10月2日、北イタリア西部、フランス国境に近いビラ・ペリーチェで開催されたウーマンズ世界選手権第2戦で、ライア・サンツが2005年の世界チャンピオンを決定した。
 ライアはすでに2000年から5年連続の世界タイトルを獲得しているが、これで6年連続の世界タイトルとなった。


 今回の世界選手権では、イリス・クラマーが中心になって「トップライダーにとって簡単すぎるセクション設定をなんとかする手段はないものか」という問題定義がなされたが、ライアを中心に考えなくても、セクションはやや簡単だったように思われる。
 それでも、自ら簡単すぎるというイリスでも1ラップ(10セクション)で11点の減点を叩いた。そんな中、ライアはまったく足をつかずに2ラップを走破、さらに4セクション2ラップで行われるプレイオフでもオールクリーンして、合計28個のクリーンとともに文句なしの勝利を獲得した。
 FIMトライアル委員長のイグナシオ・ベルネダによると、ライダーのテクニック格差は広がる一方なので、ウーマンズ世界選手権にもクラス分けを考えるべき時期がきたと言うことで、これはイリスらの提言に応えたものともいえる。おそらくは、来シーズンの選手権から、このシステムが導入されるのではないかということだ。
 一方ライダーからは、緊張の意図が途切れるプレイオフ制度も不評だが、しかし観客がトップライダーの闘いをあらためて見られるこのシステムは、これからのトライアルを考える点で、女性部門のみならず、よりよい制度に熟成して広めていく必要があるというのが、FIMの考えのようだ。

ウーマンズ世界選手権最終戦
10セクション×2ラップ+4セクション×2ラップ

Pos. Rider 1lap 2lap 1lap 2lap total clean
1 L.sanz 0 0 0 0 0 28
2 I.Kramer 6 5 4 3 18 16
3 D.Fox 15 9 6 3 33 13
4 C.Bertrand 7 12 7 10 36 13
5 M.Conway 14 16 5 7 42 10
6 R.Leotta 12 20 6 4 42 10
7 K.Fla 20 16 7 10 53 9
8 B.Cook 16 21 10 9 56 9
9 C.Calderer 17 16 10 15 58 8
10 L.Dyrkorn 14 25 11 9 59 8

ランキング

Pos. Rider Nationality Round1 Round2 Points
1 L.sanz スペイン 20 20 40
2 I.Kramer ドイツ 17 17 34
3 R.Leotta ドイツ 15 10 25
4 C.Bertrand フランス 11 13 24
5 M.Conway イギリス 13 11 24
6 B.Cook イギリス 10 8 18
7 D.Fox イギリス 2 15 17
8 L.Dyrkorn ノルウェー 8 6 14
9 K.Fla ノルウェー 3 9 12
10 S.Weindl ドイツ 5 5 10
11 萩原真理子 日本 9 9
12 西村亜弥 日本 7 7
13 C.Calderer スペイン 0 7 7

関連記事

YAMAHA セロー250/トリッカー 520チェーンサイズコンバートシリーズ

ぱわあくらふとより、YAMAHA セロー250/トリッカー 520チェーンサイズコンバートシリーズが発売されました。ノーマル480サイズのチ…

HONDA TLR用ワイドステップにピンタイプ登場!

アベ精工より、HONDA TLR200/TL125用ピンタイプのワイドステップが発売されました。 (さらに…)…

5/5高田島庭先コンペティション

5月5日(火曜日・こどもの日)、自然山通信ニシマキの住む川内村高田島地区でのクローズドコンペ(ナンバーなしで走れます)を開催します。 …

YAMAHA セロー・トリッカー用アンダーガード&チェーンテンショナー

三谷モータースポーツより、YAMAHAセロー・トリッカー用、最強アンダーガードとチェーンテンショナーキットが発売されました。トライアルマシン…

イベント(大会)

3.29ど・ビギナートライアル第1戦と2020年開催予定

こんにちは!栃木の山内です。 今年も昨年度同様 年4回開催予定です。 皆様のご参加をお待ちしております。 (さらに&hellip…

イベント(大会)

3/15あしたかTT開催

第4回 あしたかツインショック トライアル大会のお知らせです。 (さらに…)…

イベント(大会)

5/17はちトラミーティング

10年目を迎えた「はちトラミーティング」、2020年の日程が決まりましたので、お知らせいたします。 (さらに…)…

TOM’Sエアフィルタークリーナー

京都のトライアルショップTOM'Sより、オリジナルのエアフィルタークリーナーが発売されました。 (さらに…)…

ハードエンデューロ用!HONDA CRF125F用スキッドプレート

「ぱわあくらふと」より、HONDA CRF125F用のRikizoh スキッドプレート TUFFが発売されました。ハードエンデューロ用の頑丈…

イベント(その他)

アウト・オブ・ファクトリーのイベント予定

福岡県アウト・オブ・ファクトリーのトライアル大会、ミニ大会、練習会、ツーリングトライアルの日程です。 (さらに…)…

ページ上部へ戻る