2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. 2017TDN
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. TRJ / MFJ
  4. 2017お勉強会
  5. イベント(大会)
  6. TRJ / MFJ
  7. イベント(その他)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. TRJ / MFJ
  12. イベント(大会)
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(スクール)
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. TRJ / MFJ
  20. TRJ / MFJ
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト関東
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. リザルト中国
  28. MFJトライアル
  29. リザルト東北
  30. リザルト関東
  31. リザルト関東
  32. リザルト中国
  33. イベント(大会)
  34. TRJ / MFJ
  35. TRJ / MFJ
  36. TRJ / MFJ
  37. MFJトライアル

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ジェロニの負傷続報

 Todotrialのオラシオさんからスペイン選手権について情報をいただきました。以下、お手紙の訳。


 スペイン選手権第1戦、マンチャ・レアルは異常な大会だった。むずかしい地形で、高い段差にジャンプ。1ラップ目は前日の雨でつるつる。でも2ラップ目は地面も乾いてきて、トップライダーは減点を抑えることに成功していた。
 スペインのモーターサイクル協会は、この大会から新しいルールを採用した。1ラップが2時間30分で、トータルで4時間30分。去年までより1時間ずつ短い。これが問題となってしまったのが、たとえば藤波だ。藤波は第9セクションで、1ラップ目の残り時間が45分しかなかった。これで藤波は、3つの5点をとってしまったんだ。
 モンテッサのライダーは、今回は苦戦するだろうとみんな思っていたが、結果はちがった。2ラップ目の藤波は、この日のベストのたった2点だった。フレイシャは3位表彰台を獲得した。まず、いい結果だといっていい。
 カベスタニーは、シェルコとの新しいチームワークを非常にうまく運んでいる。ラガは、2ラップ目がとてもよかった。
 マンチャ・レアルのセクションはとても過酷で、特に去年野崎史高が負傷した第4セクションでは、今度はジェロニ・ファハルドが負傷してしまった。それはそれは激しいクラッシュだった。これで彼は右足を骨折してしまった(perone boneと書いてあるんだけど、意味がわからない)。
 月曜日にファハルドは、骨折部分にプレートを入れる手術を受けた。不幸中の幸いといえば、骨の折れ方がきれいで、感染症などの心配もないということだ。世界選手権第1戦のポルトガルにファハルドが出場できる可能性もゼロではないが、非常にむずかしい状況であることは変わりない。出場できるとしても、何点かのポイントを得るために、つらい試合を強いられることになるはずだ。

関連記事

高田島庭先コンペティション

満員御礼となりました。 ================================= 参加受理書は、大会1週間前ま…

2017TDN

TDN日本チームの記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)の記録を、日本チームに焦点を絞ってご紹介します。 TDNが始まったのは1984年。日本の初参加は1987…

トライアル・デ・ナシオン

トライアル・デ・ナシオン全記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)は1984年から毎年開催されています。 その間、まず男子チームだけで開催されていた期間、男子のクラス…

10/9全日本選手権第7戦近畿大会

10月9日、全日本選手権は第7戦を和歌山県湯浅トライアルパークで迎える。 (さらに…)…

自然山通信2022年9月号電子版

9月号電子版をご用意しました。 2022年、世界選手権T2クラスに新しい風を吹き込んでいるEMについて、日本インポーターである成田匠さ…

自然山通信2022年9月号発売中!

自然山通信9月号発売中!今シーズン、世界選手権T2とSSDT参戦で好成績をあげているElectric Motion E PUREを取材しまし…

全日本中国大会、野崎史高、今季初優勝

国際Aスーパーだけのシティトライアル大会をはさんで、北海道大会から1ヶ月半後、全日本選手権は広島県に戻ってきた。優勝したのは野﨑史高。小川友…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第6戦中国大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

2022全日本R6中国大会全リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年9月4日 ●広島県三次市灰塚ダムトライアルパーク 天候:晴れときどき曇…

9/4 全日本中国大会は灰塚ダムで

全日本選手権第6戦は、9月4日の中国大会です。IASのみの第5戦シティトライアルをはさんでの全クラス開催の全日本で、広島県灰塚ダムにての開催…

ページ上部へ戻る