2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 140ccボアアップセット
  2. ワンタッチゼッケンプレートブラック
  3. 2017お勉強会
  4. MFJトライアル
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. リザルト中国
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. リザルト中国
  17. MFJトライアル
  18. リザルト関東
  19. イベント(スクール)
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. リザルト中国
  24. リザルト中部
  25. リザルト関東
  26. 自然山通信2019年3月号

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ファンティック復活

プロフェショナル

 最近のトライアルファンはご存知ないかもしれないけど、イタリアに、ファンティックというトライアルメーカーがあった。ティエリー・ミショーが3度世界チャンピオンになるなど、その性能も一級だったが、一般ライダーに素晴らしいトライアルの世界を提供してくれた点でも歴史に残る名車だった。
 今回、ミラノショーで、ファンティックブランドをまとったマシンが展示された。予定では、2006年9月に、50cc、80cc、125ccが市販の予定という。新型4ストロークの話題で持ちきりの昨今だが、ちょっとうれしいニースだ。


 写真は50ccか80ccのどちらかで、125ccは4ストロークだという。燃料タンクの小さな「プロフェッショナル」と大きな燃料タンクのついた「セブンデイズ」のふたつのラインナップがある。

セブンデイズ.jpg

 いわば、スコルパの「レーシング」と「ロングライド」のような性格付けだが、ファンティックの「セブンデイズ」は80年代、ミショーがSSDTで優勝した頃からのもの。今のSSDTでは小さなタンクでも走れるだけの補給態勢があるが、もしかすると当時は、燃料タンクが小さくなる過渡期で、小さなタンクではガス欠の心配があったのかもしれない。山遊びに使った人はファンティックのセブンデイズはなつかしい響きかもしれない。
 マシンについての詳細はわからないので、クリックして大きくして眺めてください。キックがふつうの後ろ踏みになっている。ファンティックといったら前踏みキックだったのだけど、ただ、小排気量はその限りにあらずだったから、これから登場するマシンがどっちにキックするのかはお楽しみというところだ。
 最終型のファンティックはアルミフレームだったが、このトラスフレームは、なんとなく最後のファンティックとなっていた「セクション」をイメージさせる。
 ファンティックが好きで、ファンティック命の人は少なくなかったから、今回のニュースは、ビートルズが新曲を出すような感動があるにちがいない。
 なお、開発担当者の話では、2007年夏ごろに4ストローク300のリリースを予定しているという。とりあえず、小排気量の正式デビューを楽しみにしております。

関連記事

140ccボアアップセット

TYS/TY-125F・GASGASランドネ用140ccボアアップSET

黒山レーシングより、TYS/TY-125F、GASGASランドネ等用140ccボアアップセットが発売されました。今回は限定3セットのみです。…

アベ精工のBETA EVOトップブリッジ

アベ精工よりBETA EVO(2014〜スレッドナット無しタイプ用)新発売。ファットバーハンドルが手首に優しく日本人に合うハンドルポジション…

トニー・ボウ、2019世界タイトル獲得のフランスGP

7月21日、フランスはオーロンで開催されたトライアルGP第6戦、トニー・ボウが今シーズン無敵の7勝目をあげ、最終戦を待たずして2019年の世…

HEBO ZONE4 ボウ・ダイナマイト新登場

トニー・ボウ、アダム・ラガを始め、多くのトップライダーが愛用するZONE4に、ワールドチャンピオン、トニ・ボウ選手のニューグラフィック「HE…

ワンタッチゼッケンプレートブラック

Newカラー!TOM’Sワンタッチゼッケンプレート・ブラック

トムスのロングセラー商品「ワンタッチゼッケンプレート」に新色ブラック登場。 (さらに…)…

2017お勉強会

7/20川内村お勉強会

2010年から続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島県双葉郡川内村で…

2019北海道、小川友幸が大逆転勝利

2019年7月14日、毎年恒例の日程で、北海道大会が開催された。北海道大会の日程は毎年ほぼ同じだけど、去年も今年も電動バイク、トライアルEの…

2019全日本ランキング(〜第4戦北海道)

2019年全日本選手権第4戦終了時点のポイントランキングです。ただし自然山独自集計。上位についての正確なランキングは、MFJが発表するランキ…

2019全日本選手権R4北海道大会リザルト

2019年7月14日 北海道上川郡わっさむサーキット 天候:曇りときどき晴れ一時小雨 観客数:700人 IAS:10セクションx…

MFJトライアル

7月14日は全日本北海道大会

2019年全日本選手権も4戦目を迎える。 昨年の北海道大会は世界選手権に参戦した黒山健一が欠場だったが、今年は参戦し、小川友幸と野崎史高の…

ページ上部へ戻る