2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. KLX230skidplate
  3. 2019.11.21

    地球温暖化?
  4. MFJトライアル
  5. イベント(その他)
  6. リザルト中国
  7. リザルト中国
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. MFJトライアル
  14. リザルト近畿
  15. リザルト中国
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. 2019.10.13

    台風一過
  19. イベント(大会)
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. リザルト関東
  23. イベント(大会)
  24. イベント(その他)
  25. MFJトライアル
  26. 2017TDN
  27. トライアル・デ・ナシオン
  28. リザルト関東
  29. リザルト東北
  30. リザルト中国
  31. リザルト関東
  32. リザルト九州
  33. リザルト中国
  34. リザルト沖縄
  35. MFJトライアル
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. イベント(大会)
  40. イベント(大会)
  41. イベント(大会)
  42. リザルト中国
  43. リザルト東北
  44. イベント(大会)
  45. イベント(大会)
  46. リザルト中部
  47. リザルト四国
  48. 2019.08.02

    最近の星空
  49. イベント(大会)
  50. イベント(大会)
  51. リザルト九州
  52. リザルト沖縄
  53. 140ccボアアップセット
  54. リザルト関東
  55. ワンタッチゼッケンプレートブラック
  56. MFJトライアル
  57. リザルト中国
  58. リザルト関東
  59. リザルト九州
  60. リザルト沖縄

    2019.06.23

    2019沖縄第6戦
  61. リザルト中国

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

07SSDT/2日目

 SSDTも2日目になりました。SSDTの6日間というのは7日でも5日でもなくて、6日間というところに意味がある。月曜日から始まって、土曜日に終わります。日曜日は教会でお祈りするお国のひとらしいシステムです。公式サイトでも、1日目2日目という言い方ではなくて、月曜日・火曜日という言い方をしていますね。


 まず伊藤さんの戦線離脱から。火曜日はひとつもセクションを走っていなくて、減点1500点をもらってます。日本のものさしだと、セクションをひとつ飛ばすと10点ですが、世界選手権では20点、SSDTでは50点。セクションをやらないんだったらトライアル大会には出てくるなよということみたいです。セクションの前に、コースを走りきれるかどうかがまず要。それがトライアルの鉄則です。だからSSDTでは、セクションをひとつ飛ばすと50点なんて、成績を目指すライダーにとってはありえないペナルティが与えられています。
 トライアルス成田成田亮さんの記事中の成田匠さんからのメールによると(ややこしい)、1日目に肩を痛めているということだから、それが原因で2日目の出走取りやめになったのだと思う。
 SSDTのコース上には、なにが待っているかわからない。杉谷や藤田秀二さんみたいに、取材で何回も通っているのに、いざ自分で出場すると「こんなにすごいところだとは思わなかった」と白状する人は後を絶たなくて、きっと、参加すると今まで見たことがない事件が待っているんだろうと思うけど、出場する気になれる人は、トライアルが充分うまい人たちなんですね。平民がいったら死んじゃうから。
 さてこの日もトップはジェイムス・ダビルでした。この日はなんとオールクリーンですよ。2位のマイケル・ブラウンもこの日はオールクリーン。こういう結果を見て、SSDTは簡単なんだなぁと誤解するひとが多いけど、そういう人は止めないから、出かけていって地獄を見てください。ひょっとしたら、世界選手権よりも別の意味でむずかしい大会です。ドギー・ランプキンがでないのも、消耗するのがいやだというのの他に「勝てなかったらどうしよう」というのがあるんじゃないかと思う。勝って当然だと思われるけど、ドギーだとて、この大会のむずかしさは変わらないわけです。
 上位陣は変わらず。マクドナルド、ヘミングウェイ、ウイグなどと続いています。ジャービスは総合7位。10位に浮上したダン・ソープは、往年の名ライダーデイブ・ソープの息子だけど(ヘミングウェイもランプキンもそうだけど)この人もこの日オールクリーン。ソープは世界選手権にでたこともあるけど、まるで国際B級クラスに出場してしまったニシマキのようにあちこちで悲惨なことになってました。でも本拠地に帰れば、世界チャンピオンを敵に回して立派な走りを見せるわけです。
 パスケットは11位に浮上、コロメは13位。小川毅士はちょっとあがって36位。この日の減点は8点でした。
 成田匠は54位に順位を上げてきた。でもまだ本調子という感じじゃないのかな。
 イリス・クラマーは146位。ドンナ・フォックスが直後の148位まで上がってきた。このフォックスってねーちゃんはノリがよくて楽しい。そういう若さが吸収の早さにつながってるんじゃないかな。イリスはこれまでライア・サンツ以外に負けたことはないけど、さて、どうなるかなぁ。
 ちなみに、火曜日のセクションを全部吹っ飛ばした伊藤さんは失格扱いだけど、意思があればまた走ることは可能。成績が出ないというのにあの荒野にでていくのは勇気がいることだと思うけど(杉谷は、その勇気がなくてマシントラブルでリタイヤしたとき、自動車で取材に回った)、翌年以降のことを考えたら、走っておいた方がいい。究極の選択を強いられるわけです。その前に、からだがまともじゃないとだめですけど。

関連記事

自然山通信オリジナル「壁掛け・2020トライアルカレンダー」プレゼント中!

2020年自然山通信謹製壁掛けオリジナルトライアルカレンダー完成しました。恒例のプレゼント開始しました! (さらに…)…

KLX230skidplate

KLX230用スキッドプレートとトレッキングシートで「トレッキング戦闘力」アップ!

ぱわあくらふとより、KAWASAKI KLX230の戦闘力を上げる「Rikizoh スキッドプレート」と、足つき性を良くする「Rikizoh…

宇宙船の落ちた町

先日、福島第一と福島第二原発の視察というか見学にでかけた。そのとき、いっしょに原発に入った仲間に、根本聡一郎さんがいた。この本の著者だ。 …

Xトライアル2020開幕!

2019年11月にして、早くも2020年のX-TRIALシーズンが始まった。11月16日、インド洋のレユニオン(フランス)での開幕戦は、やっ…

201911/21

地球温暖化?

やっぱり地球は温暖化しているのか、それともただおかしくなっているのか、ここ最近、うちの近所で見られた自然現象はこんなでした。 (さら…

2020年のXトライアル

今年も、アウトドアのシーズンが終わって、Xトライアル(インドア)のシーズンが始まる。いつもなら年が明けてからだけど、今年は11月に2戦が組ま…

自然山通信2019年11月号電子版出来

自然山通信11月号の電子版をご用意しました。オールカラー60ページを、お手持ちのパソコンやタブレット端末やスマートフォンなどの電子端末でお楽…

自然山通信11月号発売中!

世界選手権参戦24年目にして、昨年のランキング5位から3位へジャンプ!チャレンジャー藤波貴久が表紙の11月号発売中!オールカラー60ページ、…

MFJトライアル

全日本歴代ランキング

全日本選手権の、歴代のランキング一覧です。 全クラス、ランキング15位までを抽出させていただきました(15位までに空欄があるクラス…

2019最終ランキング(独自集計)

2019年全日本選手権ポイントランキングです。MFJからの発表前の、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字はポイントではなく順位で…

ページ上部へ戻る