2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. 2020.04.05

    福島市へ行く
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント告知
  13. 2020XTDN延期
  14. イベント(大会)
  15. SSDT中止
  16. イベント(大会)
  17. SHOEI MITANI MODEL MATブラック
  18. リザルト関東
  19. イベント(大会)
  20. イベント(スクール)
  21. イベント(スクール)
  22. イベント(スクール)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. イベント(大会)
  28. イベント(大会)
  29. リザルト近畿
  30. リザルト沖縄
  31. イベント(大会)
  32. イベント(大会)
  33. リザルト関東
  34. イベント(その他)
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. リザルト沖縄
  38. 2017お勉強会
  39. イベント(大会)
  40. イベント(その他)
  41. リザルト関東
  42. イベント(大会)
  43. リザルト中部
  44. リザルト四国
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. リザルト関東
  48. リザルト関東
  49. リザルト九州
  50. リザルト近畿
  51. リザルト中部
  52. リザルト東北
  53. リザルト関東
  54. MFJトライアル
  55. KLX230skidplate
  56. リザルト関東
  57. リザルト沖縄

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

無敵ボウ、フランスGPでも勝利

07フランス・ボウ

 南フランスのセネスで開催された世界選手権第3戦フランス大会。またまた、勝利はトニー・ボウが握った。スペイン、グアテマラの2連戦、そしてフランスと世界選手権開幕4連勝。インドア世界選手権でチャンピオンを獲得した勢いをそのまま、調子に乗って勝ちまくっているという序盤の印象から、もはやボウの強さはホンモノという認識で一致している。シーズンの行方は、もう決定づけられてしまったのだろうか。


 今回のフランス大会は、インドア大会やベルドン5日間など、世界選手権以外にも大会主催の経験が豊富なパトリック・フェローによって開催された。彼はまた、このエリアで質の高いオフロード教室も開催している。
 セクションは川と土とが半々で、滑りやすくなかなか難度の高い設定だった。ところがこんな中でも、ボウの好調は圧倒的。1ラップ目にして、2位の藤波以下に倍以上の点差をつけて帰ってきた。これだけの差を見せつけられては、なかなか切り崩すのもむずかしい。
 一握りのトップライダー以外には危険極まるセクションもあったが、それでも高い岩、斜面が並び、ギャラリーには見ごたえのある大会ではあった。
 藤波貴久は、マシンのセッティングに悩んでいた。いつもの愛車を日本に送ったため、2006年型マシンを引っ張り出しての参戦だったが、2006年型と2007年型とではそのポテンシャルに大きな差異はないはずなのだが、仕上げに手間取って、ついに本来の走りを発揮することができなかった。1ラップ目には2位につけていたが、それも2位を守ったというものではなく、ライバルの調子が悪くて2位につけてしまったということのようだ。
 2ラップ目、セクションを一通り走り、調子を上げていくライバルに対して、藤波は1ラップ目と同様に悩みをかかえていたから、これで2位の座を失い、ドギー・ランプキンと1点差の4位に甘んじてしまった。

 

□次戦は、6月2〜3日、ツインリンクもてぎでの日本GPだ。

■SPEA世界選手権トライアル第3戦フランス大会

世界選手権結果

Pos. Rider Nation Machine Lap1 Lap2 Time Total Clean
1 トニー・ボウ SPA Montesa 16 21 1 38 18
2 アダム・ラガ SPA GasGas 35 19 1 55 13
3 ドギー・ランプキン GBR Montesa 36 27 1 64 12
4 藤波貴久 JPN Montesa 33 31 1 65 12
5 アルベルト・カベスタニー SPA Sherco 33 39 4 76 9
6 ジェロニ・ファハルド SPA Beta 45 44 4 93 8
7 ジェイムス・ダビル GBR Montesa 35 55 4 94 7
8 マルク・フレイシャ SPA Scorpa 49 51 0 100 5
9 クリストフ・ブルオン FRA Sherco 64 56 0 122 2
10 ダニエル・オリベラス SPA Sherco 68 58 0 126 3
11 ダニエレ・マウリノ ITA Beta 66 64 1 131 2
12 小川毅士 JPN Montesa 69 60 0 129 1
13 ジェローム・ベシュン FRA Beta 65 62 3 130 2
14 ダニエル・ジベール SPA Montesa 66 64 1 131 2
15 ジョルディ・パスケット SPA Beta4T 68 65 0 133 2

ジュニア選手権結果

Pos. Rider Nation Machine Lap1 Lap2 Time Total Clean
1 マイケル・ブラウン GBR Beta 14 15 0 29 16
2 ニコラス・ゴンタール FRA GasGas 25 16 0 41 11
3 リー・サンプソン GBR Sherco 28 23 0 51 7
4 ロリス・グビアン FRA Sherco 21 34 2 55 11
5 マテオ・グラッタローラ ITA Sherco 32 27 0 59 9
6 サム・ハスラム GBR Scorpa 36 34 0 70 8
7 ギュラーム・ラニエル FRA GasGas 30 42 0 72 8
8 アレックス・ウイグ GBR GasGas 46 35 0 81 5
9 アンドレア・バカラッティ GBR Montesa 43 40 0 83 4
10 ヨッヘン・シェーファー GER Montesa 46 41 0 87 1
11 フレデリック・ヨハンソン SWE GasGas 44 49 0 93 3
12 アダム・ティガー SWE GasGas 50 43 0 93 2
13 ライア・サンツ SPA Montesa 52 61 0 113 2
14 ジュリアン・アルヌー FRA GasGas 61 56 0 117 1
15 マンドン・モイ NOR Beta 55 68 0 123 2

ユース125選手権結果

Pos. Rider Nation Machine Lap1 Lap2 Time Total Clean
1 アルフレッド・ゴメス SPA GasGas 11 4 0 15 22
2 アレクシ・セルバンテス FRA Sherco 8 8 0 16 22
3 ロス・ダンビー GBR GasGas 11 7 0 18 21
4 ローレン・モレル FRA Beta 10 25 0 22 21
5 アントニオ・アルフォンソ SPA GasGas 23 9 0 32 17
6 アドリアン・パストリーザ SPA GasGas 13 24 0 37 17
7 ダビド・ミラン SPA Sherco 16 23 0 39 13
8 アレキサンドレ・フェラー FRA Beta 13 28 0 41 15
9 ポウ・ボテーラ SPA Sherco 22 19 1 42 15
10 ティボール・マルテル FRA GasGas 30 18 0 48 12
11 ロバート・アンドリュース IRL GasGas 23 28 0 51 11
12 ベノー・ダニコート FRA Beta 30 22 0 52 10
13 マリヤン・グリーベル GER Future 35 31 0 66 4
14 リカルド・カタネロ ITA Future 34 38 0 72 4
15 マルカス・エクハルド GER Beta 30 31 16 77 4

世界選手権ランキング

Pos. Rider Points
1 トニー・ボウ 80
2 アダム・ラガ 66
3 藤波貴久 58
4 ドギー・ランプキン 56
5 アルベルト・カベスタニー 42
6 マルク・フレイシャ 38
7 ジェロニ・ファハルド 36
8 ジェイムス・ダビル 35
9 ダニエル・オリベラス 21
10 クリストフ・ブルオン 18
11 ジェローム・ベシュン 17
12 ダニエレ・マウリノ 15
13 シャウン・モリス 13
14 小川毅士 11
15 ジョルディ・パスケット 7
16 タデウス・ブラズシアク 4
17 ダニエル・ジベール 2
18 チャビー・レオン 2

関連記事

福島市へ行く

我が高田島をロックダウンしろ、というひそかな声が出ている。そんな渦中に、ちょっと福島市へ行ってきたという他愛もないご報告です。 (さ…

2020年4月号電子版できました

自然山通信4月号の電子版をご用意しました。 紙でできた自然山通信を購読されていない方、このご時世で自然山通信を手に入れるのに外に出るの…

自然山通信4月号発売!

2020年4月号の発売開始です。こんな大変な時ですがお家でたくさんのトライアルネタをお楽しみください。Vertigo訪問記、野崎史高のハード…

イベント(大会)

新潟県の公認大会の延期と中止

4月19日、新潟県トライアル 5月3日、関東選手権第6戦新潟大会 5月31日、新潟県トライアル第2戦 が延期となった。 (…

イベント(大会)

4/19四国選手権第3戦の中止

四国選手権第3戦愛媛大会が中止になった。 MFJ四国が発表したもの。中止なのか延期なのかについては現在協議中ということで、ひとまず4月…

イベント(大会)

4/19マスターズ近畿は中止

マスターズトライアル近畿事務局より4月19日マスターズトライアル第2戦近畿大会中止のお知らせです。 (さらに…)…

全日本第2戦九州大会は中止に

全日本選手権第2戦九州大会は5月10日に開催が予定されていたが、中止となった。 (さらに…)…

イベント(大会)

2020東北選手権とエンジョイトライアルのおさらい

COVID-19感染症対策で、MFJ東北から東北選手権の日程変更とエンジョイトライアル大会の中止が発表された。 (さらに&helli…

トライアルGC大会/GCクラストップ10の記録

トライアルGC大会、そのGCクラスの上位10名の結果一覧です。 GC大会10位までに入ると、国際B級へ昇格することができます。…

イベント(大会)

中部選手権第4戦第5戦は延期

MFJ中部TR部会からのお知らせ (さらに…)…

ページ上部へ戻る