2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  1. イベント(スクール)
  2. イベント(大会)
  3. MFJトライアル
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. MFJトライアル
  7. 2017お勉強会
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. MFJトライアル
  11. イベント(その他)
  12. リザルト東北
  13. MFJトライアル
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. リザルト中国
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. 2016高田島ツートラ
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(その他)
  25. リザルト中国
  26. リザルト中国
  27. リザルト中部
  28. リザルト中国
  29. リザルト関東
  30. イベント(大会)
  31. イベント(大会)
  32. イベント(大会)
  33. リザルト沖縄
  34. イベント(大会)
  35. リザルト関東
  36. MFJトライアル
  37. イベント(大会)
  38. リザルト関東
  39. リザルト関東
  40. イベント(スクール)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

小川毅士、イタリアでの緒戦

小川毅士

小川毅士が渡欧しているイタリアでは、2月5日、イタリアインドア選手権が開催された。会場はジェノバ。小川も元気な姿を見せている。

優勝はすでにベテランライダーであるファビオ・レンツィ(モンテッサ・ボシス)、2位は若手ダニエレ・マウリノ(ガスガス)、そしてミケーレ・オリツィオ(スコルパ)と続いた。


オリツィオに続くはデエゴ・ボシス。ボシスといえば、タレスの黄金時代にタレスを脅かすほとんど唯一の存在だったイタリアの最強ライダーだが、その時代、全日本は伊藤敦志の時代。伊藤敦志と小川毅士のお父さんはほぼ同世代だから、ボシスの息の長さにはびっくり。イタリアは1987年に最初のトライアル・デ・ナシオンに勝利しているが、ボシスはこの時のイタリア代表選手だった。そして2005年のトライアル・デ・ナシオンでも、ボシスはやっぱりイタリア代表。ボシスのず抜けた長寿もさることながら、この世代交替しないイタリアの世情が、若い小川毅士を呼び込んだ要因かもしれない。

毅士とキリーノ
チームBosisのスポンサーであり
小川毅士のスポンサーである
TRWのエンジニア、キリーノ・
ティローニと表彰台にて

毅士は、ボシス、ジェームス・ダビルに続く6位の位置につけた。ちなみにダビルは、トップファンチームなるベータのサブチームに所属しているイギリス人。ある意味、小川毅士とは同じような境遇とも言えるかもしれない。去年、ダビルはジュニアカップでチャンピオンとなり、イタリア人ではないながら、イタリアにはちょっとうれしいニュースとなった。

小川が所属するチームボシスはTRWというスポンサーの元で活動していて、小川もこのスポンサーのお世話になって今年1年イタリアを中心にヨーロッパを走る。今回小川は6位のポジションを得たが(14人参加)イタリアのライセンスの発給手続きがまだ終わっていないため、正式リザルトには名前は残らないことになった(MFJからFIMへのスポーツ国籍の移籍中。スポーツ国籍がFIMに移るということは、イタリア以外で開催される大会は、国際格式のもののみ参加ができる。小川毅士の全日本参加はむずかしい状況になった)。しかし元気あふれる若い日本人の評価は、イタリアでもなかなか高いようだ。日本人ライダーは、圧倒的にインドアトライアル経験が少ないから、毅士のライディングと結果は、これからどんどんよくなるにちがいない。

この後ライセンスを取得して、本格的にイタリア選手権を転戦する小川の1年がスタートする。

関連記事

イベント(スクール)

202011/23

12/12-13 Gatti School Special 真壁

緊急開催決定 Gatti School Special 真壁トライアルランドで開催。 12月12日土曜日・12月13日日曜日、2日間に…

2021年世界選手権カレンダーは?

2021年FIM世界選手権(暫定)スケジュールが発表になった。日本GP(ツインリンクもてぎ)は5月15〜16日に設定されている。 (…

イベント(大会)

202011/19

12/27 GATTIスクール杯【会場変更】

今年7月に、7年ぶり開催となったガッチスクール杯!! 好評につき第2回開催決定!! 皆様と楽しみたいと思いますので参加宜しくおねがいしま…

2021年、ガスガスがロードレースに進出

ガスガスがKTM傘下となって1年になろうとしているが、KTMのガスガス・ブランド戦略が本気だ。 (さらに…)…

2021年のXトライアルはこうなる?

Xトライアルの2021年暫定カレンダーが発表された。このまま大会が開催される確証はないし、今後の感染症蔓延の状況を見ながらカレンダーの変更は…

2020年11月号電子版もありますよー

老眼でお悩みの方にお勧めの、お手持ちの電子端末でお好きな大きさに拡大して読める、自然山通信電子版。遅くなりましたが、11月号をお届けします。…

自然山通信11月号発売中!

自然山通信11月号発売中! ちょっと遅くなてしまいましたが、今月も元気にちょっと増ページ。ずっしり重くなってオールカラー70ページ・314円…

MFJトライアル

全日本歴代ランキング

全日本選手権の、歴代のランキング一覧です。 全クラス、ランキング15位までを抽出させていただきました(15位までに空欄があるクラス…

2020全日本選手権最終ランキング(独自集計)

2020年全日本選手権ポイントランキングです。MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字はポイントではなく順位です。出場し…

全日本トライアル最終戦結果

2020年11月8日 和歌山県有田郡湯浅町湯浅トライアルパーク 天候:晴れときどき曇り 観客数:0人(無観客試合) IAS:10…

ページ上部へ戻る