2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. MFJトライアル
  3. イベント(大会)
  4. 2017お勉強会
  5. イベント(スクール)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. リザルト中国
  11. 2020.04.05

    福島市へ行く
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. リザルト四国
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. イベント(大会)
  21. リザルト沖縄
  22. イベント告知
  23. 2020XTDN延期
  24. イベント(大会)
  25. SSDT中止
  26. イベント(大会)
  27. SHOEI MITANI MODEL MATブラック
  28. リザルト関東
  29. イベント(大会)
  30. イベント(スクール)
  31. イベント(スクール)
  32. イベント(スクール)
  33. イベント(大会)
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. リザルト近畿
  40. リザルト沖縄
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. リザルト関東
  44. イベント(その他)
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. リザルト沖縄
  48. イベント(大会)
  49. イベント(その他)
  50. リザルト関東

世界のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

藤波リスボン3位

リスボンの藤波
左から勝てなかったラガ、
2勝目がうれしいカベスタニー、
2度目の表彰台の藤波

 2月25日、ヨーロッパ大陸の西の果、ポルトガルの首都リスボンで開催されたインドア世界選手権第9戦は、アルベルト・カベスタニーがインドア・マスター、アダム・ラガを逆転でおさえて今シーズン2勝目をあげた。ラガは2位。
 ファイナルに進出した3人目は、このところ3戦連続6位で苦戦が続いていた藤波貴久だった。前戦メルノカ大会で「不振の理由がわかったような気がする」と語っていた藤波だが、そのとおり不振原因を克服して、結果を残すことができたようだ。



 ファイナルラップの第2セクションまでは、3人ともオールクリーン。第3セクションで藤波は5点となるが、カベスタニーも5点。ラガのみがタイムオーバーの1点で抜けるも、まだ試合は決まっていなかった。
 第6、第8でラガがミスをすると、カベスタニーに希望が見えてきた。ダブルレーンではラガにも藤波にも後塵を拝したカベスタニーだったが、2点差にしてラガを破ることができた。
 藤波はラガと同点で最終第9セクションにのぞんだが、ここで4点+タイムオーバーの1点で5点を追加し、ラガに5点差の3位となった。
 つい1週間前になすすべなく最下位に甘んじた藤波だが今回は大変身。結果は3位だったが、優勝争いもけっして夢ではない戦いぶりを見せたわけだから、多いに期待がもてる。
「セクションすべてで、ハイレベルの走りができたのがとてもうれしい。滝セクションで失敗してして2位をのがしたのは痛かったが、とにかく悪い流れにストップをかけられたのだから、いい結果であったのはちがいない」と藤波は語っている。
 残り3戦。ランキングトップのラガとカベスタニーの間には15点のポイント差がある。カベスタニーが全勝し、ラガが毎戦4位なら同点となる計算だが、ラガが表彰台をはずしたことはまだないから、戦況は圧倒的にラガに有利。しかしカベスタニーは「今回の勝利はタイトルへの望みをつなぐのに重要だった」と語り、まだまだタイトル争いが続いていることを強調した。
 今回はライア・サンツがエキシビジョンで5000人の観衆の前で華麗なテクニックを披露した。そのうちワイルドカードライダーとしてインドア選手権に出場してくる日も、そう遠くない日ではないかもしれない。

順位 ライダー マシン クォリファイ ファイナル ランキング
(ポイント)
1 アルベルト・カベスタニー シェルコ 13 13 2(65)
2 アダム・ラガ ガスガス 12 15 1(80)
3 藤波貴久 ホンダ 14 20 6(38)
4 トニー・ボウ ベータ 18 3(55)
5 ドギー・ランプキン モンテッサ 21 5(39)
6 ジェロニ・ファハルド ガスガス 27 4(47)
7 シャウン・モリス ガスガス 38 7(6)

関連記事

自然山通信6月号発売!

自然山通信6月号発売のお知らせです。今月の特集は「今どきのテレワーク・トライアル」と世界選手権参戦25年を迎えたフジガスこと藤波貴久選手のの…

プロターとの思い出、プロヴィーニさんとの思い出

ちょっと探し物をしていた時に(なぜか娘の家で)発掘されたなにやらの賞状らしきもの。なんだろうね、これ?? とすっかり記憶が失せていたのだけど…

MFJトライアル

全日本関東大会の日程変更とGC大会の中止他

COVID-19による全面自粛騒動から一歩進んで、これから、ちょっとずつ日常に戻ってくる。それに合わせて、イベントスケジュール情報もいろいろ…

ガエルネ・バランスクラシック新色発売!

マシンとの一体感を極限まで高めた、究極のマン=マシンバランスを実現。進化を遂げたガエルネ最高峰トライアルブーツ「BALANCE CLAS…

日本GPは結局中止、TDNも中止に

COVID-19による大会中止、その新たなお知らせ。犬が人を噛んでもニュースにならないように、ニュースにするなら大会が開催される! というお…

野崎史高のファイナル・セロー

ヤマハのロングセラーのセローの開発終了となり、セローファイナルエディションが発表されて現在発売中なのはご存知の通りだけど、このたび、野崎史高…

イベント(大会)

メッツカップ第2戦も中止に

メッツカップ第2戦(7月5日・会場オフロードパークSHIRAI)は、残念ですが中止いたします。 (さらに…)…

7月12日の全日本北海道大会は中止

全日本選手権シリーズは、COVID-19の影響で開幕が遅れているが、ここまで事実上の開幕戦となることになっていた北海道大会の中止が発表された…

TrialGP、イタリアとイギリスも延期

世界的にCOVID-19の騒ぎがなかなかおさまらない。2020年トライアルGPは、すでに6月の大会まで延期が決まっているが、5月2日にはさら…

自然山通信5月号発売!

自然山通信5月号発売開始!世界中のトライアルイベント延期・中止が続いてます。自然山通信5月号ではIASライダー全員に出場していただき「202…

ページ上部へ戻る