2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. イベント(大会)
  2. 2019.10.13

    台風一過
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. リザルト関東
  7. イベント(大会)
  8. イベント(その他)
  9. MFJトライアル
  10. 2017TDN
  11. トライアル・デ・ナシオン
  12. リザルト関東
  13. リザルト九州
  14. リザルト沖縄
  15. MFJトライアル
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. リザルト中国
  23. リザルト東北
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. リザルト中部
  27. リザルト四国
  28. 2019.08.02

    最近の星空
  29. イベント(大会)
  30. イベント(スクール)
  31. イベント(大会)
  32. リザルト九州
  33. リザルト沖縄
  34. 140ccボアアップセット
  35. リザルト関東
  36. ワンタッチゼッケンプレートブラック
  37. MFJトライアル
  38. リザルト中国
  39. リザルト関東
  40. リザルト九州
  41. リザルト沖縄

    2019.06.23

    2019沖縄第6戦
  42. リザルト中国
  43. リザルト関東
  44. リザルト関東
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. リザルト関東
  48. リザルト関東
  49. リザルト沖縄

    2019.05.26

    2019沖縄第5戦
  50. リザルト関東
  51. リザルト中国
  52. リザルト九州

トライアル・デ・ナシオン

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

トライアル・デ・ナシオン2005

トライアル・デ・ナシオン2005
トライアル・デ・ナシオン2005


 世界各国が国ごとにチームを組んで闘うトライアル・デ・ナシオン。例年、世界選手権シーズン終了直後に開催されているが、今年はの会場はセストリエーレ。2006年2月にはトリノオリンピックの会場となるイタリア北西部の山の上のスキーフィールドが舞台となった。チームは男性部門は4人、女性部門は3人の代表選手によってナショナルチームをつくり、各々のスコアは、各セクションごとによいほうから3人の成績をとって集計する。日本の参加は今回が11回目、女性チームは4回目の参加となる。
 日本は、男女ともに世界のトップクラスに位置する。男女ともに、優勝あと一歩の2位入賞の経験がある。特に女性チームは、チームの3人ともが初出場となった2004年大会で、優勝したフランスと同点、クリーン差で2位に甘んじた実績がある。女性部門の戦いは土曜日。日本チームは萩原真理子(2005年ランキング5位)、西村亜弥(同ランキング10位)、高橋摩耶(国際B級)の3人。2005年、日本のライバルは、ドイツ、イギリス、フランス、ノルウェー。世界チャンピオンのライア・サンツを擁するスペインや、メンバーの3人がみな同レベルで高い実力を持つイギリス。世界の女性トライアルを牽引する立場にあるイリス・クラマーがエースのドイツ。みな、強敵だ。それぞれ、得意なセクションでライバルを引き離し、し烈な争いが展開する。日本勢は、萩原真理子がモトクロスでの負傷から復帰したばかりで本調子でないなどのハンディをかかえながら、西村亜弥の華麗な走りが、それをカバーしてトップ争いに切り込んでいく。
女性部門の翌日、日曜日に開催されるのが男性部門。2005年の日本チームは、藤波貴久(ホンダ・2005年世界ランキング2位)、黒山健一(ベータ・同世界ランキング8位)、野崎史高(スコルパ・同世界ランキング12位)、渋谷勲(スコルパ・同世界ランキング15位)ライバルはいつものとおりスペインとイギリス。スペインはラガ(ガスガス・同世界チャンピオン)、カベスタニー(シェルコ・同ランキング4位)、フレイシャ(モンテッサ・同ランキング6 位)、ボウ(ベータ・同ランキング5位)の4人。イギリスは若手モリス(ガスガス・同ランキング14位)を加えて、ランプキン(モンテッサ・同ランキング 3位)、ジャービス(シェルコ・同ランキング7位)、コナー(シェルコ・同ランキング13位)でチームを固める。実績を見るとスペインが圧倒的に優位だが、世界中のライダーが参加するため、いつもの世界選手権よりセクション難度が若干低め。そのため、意外にトップチームは僅差の接戦を演じることになる。それが、デ・ナシオンの大きな魅力でもある。そしてそのとおり、トップチームは1点を争う接戦で勝利を争うことになった。
収録地/イタリア セストリエーレ
収録日/2005年9月23日->25日
FIM国際モーターサイクリズム連盟承認
制作・著作・発売/(有)自然山通信
DVD/75分
JANコード/4560187780264
定価2,900円(消費税込)
買い物カゴに移動する

関連記事

自然山通信2019年10月号電子版出来

たいへんたいへん、お待たせいたしました。トライアル・デ・ナシオン前に作業を終わらせる予定だったのに終わらせられず、トライアル・デ・ナシオン2…

イベント(大会)

201910/14

12/15嵐山不老天狗わびさびトライアル

山梨県のトライアルチーム嵐山不老天狗では、12月15日に下記の大会を開催します。 (さらに…)…

201910/13

台風一過

10月12日、台風19号が本州上陸というその日、17時前に川内村全域に避難準備が出た。役場横のコミュニティセンターの他、各地域の集会所も避難…

Rikizoh イージーアイドルスクリュー発売!

「ぱわあくらふと」より『Rikizoh イージーアイドルスクリュー』発売。アルミ削り出しでカッコいい!お好みのカラーでキメてください。KEI…

自然山通信10月号発売中!

自然山通信10月号は9月29日に開催されたトライアル・デ・ナシオン(会場/イビサ島・スペイン)速報『やったぜ世界2位!』掲載のため10月10…

2019全日本ランキング(〜第6戦中部)

2019年全日本選手権、中止となった第6戦終了時点のポイントランキングです。 中止となったので、ランキングポイントの数字そのものは第5…

イベント(大会)

201910/10

11/3 <- 10/13 2019メッツカップ第3戦(まかべ)

10月13日開催予定のメッツカップ第3戦(マカベTRランド)は、台風19号の影響のため11月3日に延期いたします。同会場で当日AM8:00〜…

イベント(大会)

12/1爆笑ツインショック

第23回爆笑ツインショックトライアル大会(マカベ) 当初11月24日の予定でしたが12月1日に変更して開催となります。問合せ電話番号も…

全日本中部大会中止になりました

今週末、10月13日に開催予定だった全日本選手権中部大会は、台風19号の接近、到来によって中止となった。ぎりぎりまで開催に向けて調整が行われ…

全日本最終戦SUGOでレディース対決!

全日本選手権最終戦はスポーツランドSUGOにて、11月3日に開催される。この大会のレディースクラスに、スペインのマリア・ジローが参戦すること…

ページ上部へ戻る